多摩ダイアリー

多摩地区在住の30代。パンが大好き。おいしい日常を記録します。

スポンサーリンク

【リュヌシアン】くり&くるみのリュスティック


東府中のパン屋さん「リュヌシアン」のくりとくるみのリュティックです。

f:id:mizuho000:20190922095207j:plain

メロンパンなどの甘いパンが充実していてとても悩みましたが、
中でも栗の甘露煮が入っているのが気になってこのパンにしました。

「リュヌシアン」くり&くるみのリュスティック

どーんと大きめのパンはだいたい12㎝×10㎝くらい。
トーストするとおいしいと言われましたが、まずはそのままいただきます。

f:id:mizuho000:20190922095241j:plain

カットすると栗とくるみがバランスよく練り込んであって美しい!
パン生地には甘さはなく、水分量が少ない分歯切れがいいです。
くるみの苦みと栗の甘みがちょうどいいバランスです。
栗は甘露煮にされていて甘めでした。
これはおいしい!

f:id:mizuho000:20190922095253j:plain

そしてトーストしてみます。表面だけを軽く焼きました。
まわりはパリパリ、中はもっちりしていてとてもおいしいです。
くるみがより風味を増して苦いけど香ばしさがより際立っていました。
栗は大きめなのでほくほく感も!
秋を感じるパンがある暮らし、最高ですね!

東府中「リュヌシアン」

リュヌシアンは2014年にオープンした食材にこだわりのあるパン屋さんです。
東府中駅から府中の森芸術劇場方面に約5分くらいのアクセス。

「リュヌシアン」の店名の由来はフランス語で蒼い月という意味から。
蒼い月を見ると幸せになれるという伝説があるそうで、
それにちなんで訪れた方が幸せになれるお店にしたいと店主が名付けたとか。
なんだかロマンチックで温かい気持ちになります。

今回は立川グランデュオのパンフェスタで購入しましたが、本店でもいろいろ選んでみたいです。


リュヌシアン

東京都府中市緑町3-18-8
042-302-5757
東府中駅から364m
営業時間・9:00~18:00
定休日・月曜日、火曜日

スポンサーリンク