多摩ダイアリー

東京都下の多摩地区を中心に、おいしいもの、気になったこと、イベント情報などを記録します。

スポンサーリンク

【シンボパン】立川でモーニングと焼き立てパン

シンボパンでモーニング!
あさごはんスペシャルセット、
土曜日限定の贅沢な1200円セットです。

f:id:mizuho000:20170823115158j:plain


「シンボパン」モーニングメニュー

器や並べ方がいちいちかわいいです。

f:id:mizuho000:20170823131409j:plain


小さいスープ

これは具沢山のミネストローネ!
丁寧にカットされた野菜、ニンジン、玉ねぎ、ハプリカがゴロゴロ入っています。
野菜のとても優しい味。


小さいジュース
ジュースはあんずジュースでした。
甘くてシ濃くて、シロップみたい。飲み物というよりデザートです。
ひんやり冷たくてコップもアンティークみたいでかわいい。


小さいヨーグルト
ヨーグルトは酸味控えめの優しい味です。
よく熟したバナナのカットとルバーブのジャムがのっていました。


パン(おかわり自由、食べ放題!)

f:id:mizuho000:20170823131615j:plain

パンはホカホカでふわふわです。
丸いパンは似ているのに全然違う味がしました。

f:id:mizuho000:20170823131837j:plain

お代わりのパンも焼き立てでふわふわ、カリカリなのに
しっかりしたパンの味がします。
おいしすぎます。


おそうざいいろいろ
(緑のサラダ、じゃがいも、お豆のトマト煮、トマト、マッシュルーム、ベーコン、目玉焼き、ハーブ入りミートボール)

f:id:mizuho000:20170823132002j:plain

記載されていたメニューとは少し内容が違いましたが…
それもちょっと楽しい。
どれも焼き立てで熱々です。
目玉焼きとカリカリのベーコンはモーニングの定番だけど、
こんなにたくさんのおかずがセットなんて、贅沢すぎます。

ズッキーニはフレッシュで、トロトロ!全然クセがなく食べやすいです。
なすも味が馴染んでいてくたくたに…ごはんとも合いそう。
パンが進みます。
お豆のトマト煮はトマトのちょうどいい酸味と大豆のほっくりした甘さが本当においしいです。
小さいハンバーグのようなミートボールはスパイシー!
ハーブ入りって珍しい。おそらく自家製ですよね。
野菜に卵にお肉!盛りだくさんです。

野菜それぞれが丁寧に味付けされていて、
パン屋さんでこんなすてきなモーニングプレートがいただけるなんてびっくりしました。


ドリンク

ドリンクはいくつかから選べます。

  • チャイ
  • カフェオレ
  • コーヒー
  • 紅茶

わたしはまたコーヒーをオーダーです。
コーヒーは国分寺の「ねじまき雲」で焙煎されたコーヒーのようです。
とても飲みやすくおいしいコーヒーでした。
ただこういうセットでチャイを選べることってあまりないので頼めばよかったかな~とちょっと後悔。
次回は頼んでみます。

早起きして、おなかがすいていたことと、
店内がかわいくってテンションが上がって、今回はぜいたくなモーニングをオーダーしました!
朝からそんなに食べれない!というときは、
単品でショーケースのパンを選んでイートインもできるし、
800円の「あさのセット」もありました。

「シンボパン」はもともと自転車屋さんだった

シンボパンは店主のシンボユカさんが開業したパン屋さんですが、
なんと、代々木上原の有名な「カタネベーカリー」で修業?をしていたそうです。
モーニングメニューもランチも人気ですが、
やっぱりパンがおいしい!
ベトナム風サンドイッチバインミーも人気らしく、今度絶対食べてみたい!
そしてシンボパンは個性的な内装で話題になることも多く、テーブルも椅子も壁も窓のカーテンも全部かわいい!
これらはクリエイティブユニット「magma」が手掛けたそうです。
もともとは昭和12年から自転車屋さんを営んできたそうで、
今でこそ「シンボパン」となっていますが、自転車の修理はしてくれるそうです。

f:id:mizuho000:20170823172407j:plain

なんだか町の温かさを感じていいなあ。

立川のホテル、立川グランドホテルやパレスホテルにも近いので観光のついでにもおすすめです。
サブカルチャーの立川の一面を「シンボパン」で見ることが出来ます。


シンボパン
042-522-6211
東京都立川市曙町2-21-5
営業時間・7:30~18:00
定休日・日曜日、月曜日

スポンサーリンク