多摩ダイアリー

東京都下の多摩地区を中心に、おいしいもの、気になったこと、イベント情報などを記録します。

スポンサーリンク

【イクミママのどうぶつドーナツ】と【フロレスタ】

イクミママのどうぶつドーナツです。
かわいすぎてつい購入!

f:id:mizuho000:20180626233929j:plain

少し前に立川駅構内で限定出店されていました。


イクミママのどうぶつドーナツの「ミケ」と「クロ」

ほんとにいろいろな種類があって悩みました!
見た目で選ぶのが味で選ぶのか。。。
結局、1番人気の「ミケ」と、チョコレートがおいしそうだったので「クロ」にしました!


人気No.1の「こねこのミケ」

味はホワイトチョコレートです。
袋から出すととても甘い香りが広がって、かわいいしおいしそうだし、とてもテンションが上がります。

f:id:mizuho000:20180626233958j:plain

まわりにコーティングされているのはホワイトチョコレート。
そして耳の部分がモカ。
甘いのかなあと思ったら、意外にもさっぱりしていました。
ドーナツの生地は甘すぎず、油っぽさが一切ない、歯切れのいいスポンジケーキのような、、
まわりのチョコレートも薄めにかけられているので、ドーナツ部分の素材の味もしっかり活きています。
これはおいしいです。
そしてかわいい。。
耳は何かと思ったら、アーモンドでした。
まるごと突き刺されていてびっくりしました笑。

そういえばイクミママのどうぶつドーナツがまずいという口コミを見ましたが、おそらく買ってすぐ食べたからかと思います。
もともと冷蔵品のために30分は置いて食べてくださいと言われました。


1番甘さを抑えた「こねこのクロ」

ビターチョコレートが気になってクロを選びました。
チョコレートにホワイトチョコレートで顔が描かれています。
生地はミケと同じ生地ですが、まわりにかけられているチョコレートが結構ビター!
ほろ苦さすら感じます。
アーモンドの香ばしい歯ざわりとも相性ピッタリ。
おいしい。好き!
これは一度に二個食べられるくらい気に入りました。

小麦粉は北海道産の「江別製粉」の小麦粉と全粒粉をブレンド、
バターも北海道産です。
そしてたまごは和歌山の「さかもと農園」放し飼い有精卵とこだわりの素材。
ベーキングパウダーはアルミニウム不使用だったり、揚げ油は菜種油だったり。。
こどもにも優しいドーナツ、ちょっとしたお土産にもピッタリですね。


イクミママのどうぶつドーナツとフロレスタって違うの?

イクミママのどうぶつドーナツで購入したときに、本店の案内をされました。

f:id:mizuho000:20180626234948j:plain

一店舗しかないんですよ~と言われたので、
「フロレスタとはグループ会社だったりするんですか?」と聞いてみたのですが。。
その時の店員さんが、全然違います!!という感じだったので少し気になってしまいました。
似ていませんか?
というよりも「フロレスタ」のほうがお店も多く、たまに買ったこともありました。

ただ調べてみると、

「イクミママのどうぶつドーナツ」は、かつては「フロレスタ 川崎元住吉店」だったようです。
どうぶつドーナツを全国に広めた発祥のお店だとか。
ちょっと気になるなーと思いますが、いろいろな事情がありそうですね。
いただいたチラシには「当店が販売する動物ドーナツは、全て当店が開発しました」とハッキリと明記されています。

どうぶつドーナツ、かわいくておいしくて大好きになったのでまた買いやすい場所に出店してもらえるとうれしいです!



イクミママのどうぶつドーナツ 川崎元住吉本店

044-434-3640
神奈川県川崎市中原区木月3-6-18 モトスミコア
東急東横線、元住吉駅下車→改札出て左、商店街沿いに徒歩6分

営業時間
10:00~20:00頃(日~木)
10:00~20:30頃(金、土)
売り切れ次第終了

定休日・不定休

スポンサーリンク