多摩ダイアリー

東京都下の多摩地区を中心に、おいしいもの、気になったこと、イベント情報などを記録します。

スポンサーリンク

【胡桃堂喫茶店】国分寺のクルミドコーヒー姉妹店

胡桃堂喫茶店に行ってきました。
西国分寺のクルミドコーヒーの姉妹店です。
店構えがすてき。
モーニングメニューがなく、定食も気になりましたが「信濃ぐるみのタルト」をいただきました。

胡桃堂喫茶店で信濃ぐるみのタルトと深煎り珈琲

丸いお盆にこじんまり丁寧に乗っていてかわいいです。

f:id:mizuho000:20171215134739j:plain

器も職人さんの手作りかな、味わいがあります。
アーモンドクリームとくるみのキャラメルくるみを焼いたタルトです。

f:id:mizuho000:20171215134838j:plain

タルト部分がサクサクふっくら。
タルトのはじっこのサクサクと同時にザクザクという食感が初めてでびっくり。
すぐ上に乗っているキャラメルがとろりとほろ苦くて、くるみの歯ざわりと合っています。
おいしい!
さらに上に乗っているのは「生あん」だそうで、まったりした生クリームとあんこがミックスされています。
あんこの中の小豆が大きくふっくら!
素材の味がしてとてもおいしいです。
ほろ苦いキャラメルにほんのり冷たい「生あん」がよく合います。
丁寧に作られたタルトと深煎りコーヒーが贅沢。
食べてしまうのがもったいないくらいです。

コーヒーは札幌の菊地珈琲さんから取り寄せたものをハンドドリップしているそうです。

  • 深煎り珈琲
  • 中煎り珈琲
  • 浅煎り珈琲

三種類から選べます。
わたしは深煎り珈琲にしました。
店員さんに聞いたら浅煎りはすこし酸味があるそうです。

水出し珈琲のメニューは四種類。

  • 深煎りアイス珈琲
  • アイスカフェオレ
  • ホットカフェオレ
  • 生姜カフェオレ

他にもウーロン茶や煎茶、玄米茶などのごはんに合いそうな飲み物も充実していました。
国分寺の松本園さんのお茶だそうです。
地元産にこだわってるところもいいなあ。

西国分寺のクルミドコーヒー姉妹店「胡桃堂珈琲」

西国分寺のクルミドコーヒーは時計のインテリアや穴蔵のような地下など、
絵本の世界のようなメルヘンな作りのカフェですが、
「胡桃堂珈琲」はとてもクラシックな雰囲気です。
入ると本がずらり。
書店も兼ねているようです。
その名も「胡桃堂書店」!
もともと出版社でもあるので厳選された絵本や小説、エッセイ、
そしてクルミド出版社の本が丁寧に並びます。
メニューも深い群青色で美しいです。

f:id:mizuho000:20171215154813j:plain

席で読んでもいいし購入もできます。
クラシカルな家具や照明も落ち着く。

伝票がくるみのクリップで挟まれていてかわいい!
くるみにこだわりがあってほっこりします。

f:id:mizuho000:20171215210127j:plain

西国分寺のクルミドコーヒー、国分寺の胡桃堂珈琲のオーナーは影山さんという方、
国分寺の限定通貨「ぶんじ」を作った方ですね。
地域密着の活動をされててすてきだなあと。
また近々「ぶんじ」については書きたいな。


胡桃堂珈琲
東京都国分寺市本町2-17-3
営業時間・8:00~19:00
定休日・木曜日

クルミドコーヒー
東京都国分寺市泉町3-37-34 マージュ西国分寺1F
042-401-0321
営業時間・10:30~22:30(L.O.22:00)
定休日・木曜日

スポンサーリンク