多摩ダイアリー

東京都下の多摩地区を中心に、おいしいもの、気になったこと、イベント情報などを記録します。

スポンサーリンク

【S&B(エスビー)】ごろごろ野菜のカレー曜日 辛口を食べました。


エスビーの「カレー曜日」辛口です。

f:id:mizuho000:20170924170532j:plain


「カレー曜日」はとにかく具がごろごろ入っています!

ごろごろ野菜のなかでも一番ジャガイモが多いかな?
ごろごろの具の7割がジャガイモのような気がします。

f:id:mizuho000:20170924170554j:plain

ホクホクというよりはさらりとしたジャガイモです。
ニンジンは3切れくらい入っていました。
これもレトルトカレーにしては大きめのカットです。
よく煮込まれているのか、ニンジンは口に入れるとすぐ溶けてしまいます。
肉はホロホロで分裂したのか小さめが3切れくらい。
この肉は牛肉で、なんとハーブで煮込んだ肉のようです。
柔らかくて牛肉の味もちゃんとするのでおいしいです。

見た目はかなり実家のカレーのような、家庭のカレーという感じですが、
食べてみると、レトルト特有の舌触りと甘みがあります。
食べ進めていくと辛さが後からピリピリ。
ルーには玉ねぎはもちろん、バナナも煮込んで混ぜ混んでいるそうです。

カレー曜日 辛口のカロリーは231kcal、たんぱく質は6gです。
1人分のパウチで230gなので、開ける前は少し多めかな?と思いましたが、
具が多いからか適量に感じました。

エスビーはいろいろなシリーズを出しているので食べ比べが楽しいです。

【わがままデメテール】ベーグル&パン屋さんがオハナベーカリー跡地にオープン!!

わがままデメテール(立川)のベーグルを2種類購入!
「黒ゴマとクリームチーズ」と「くるみあんベーグル」です。

f:id:mizuho000:20170924185844j:plain

立川でいつも行列だった「オハナベーカリー」が閉店して寂しく思っていたら、
その跡地にオープンしました。

ずっしり重さがあるベーグルを中心とした天然酵母のパン屋さん。
最近はお客さんもたくさん入っていて、パンまつりなどのイベントにも出店しているとか。


ベーグル「黒ゴマとクリームチーズ」

黒ゴマがびっしり練り込まれていて、売り場でも目立っていました。

f:id:mizuho000:20170924185901j:plain

クリームチーズがサンドされているベーグルはよくあるけど、これは中に入れてあります。
割ってみると、リング状のベーグルの生地の真ん中にクリームチーズが!

f:id:mizuho000:20170924185921j:plain

内側まで黒ゴマがたっぷりです。

食べてみると、ベーグル特有の固さや重さはなく、思ったより軽いベーグルです。
持ち上げたときは重いと思ったのですが不思議…。
表面の香ばしさとゴマのプチプチの歯触り、クリームチーズのまったりした塩気がよく合います。
黒ゴマがよく効いてて、食事パンとして朝ごはんやランチにぴったりです。


くるみあんベーグル

ベーグルにあんこって珍しい!!
即決で買おうと決めました笑。

f:id:mizuho000:20170924185937j:plain

ベーグルの真ん中の穴にクルミがきちんと添えられていてかわいいです。
あんこが中に入っていて、まさにあんベーグル!

f:id:mizuho000:20170924185956j:plain

意外にも中のあんこは色素が薄く、し、白餡か…?とびっくり。
食べてみると、ちゃんとあんこ!!
小豆の粒がほどよく潰されていて、さらりとしたあんです。
甘すぎず、小豆の味がしっかりします。
ベーグルの生地自体ももちもちして味があるのにあんことよく合います。
これはおいしいので、パン好きには食べてもらいたいです。


わがままベーカリーのわがままなこだわり

立川の人気パン店「オハナベーカリー」が閉店し、
同じ場所にベーグル&パンの「わがままデメテール」がオープンしました。
 お店の方はフランクでいろいろおすすめを教えてくれたり、試食までくれたり何だか温かいです。
「オハナベーカリー」の店長さんとはお知り合いのようで、確かにあこ酵母を使っていたし共通点もあるのかな?

主力商品はベーグルのようですが、白パンや食パンなどのスタンダードなパンも並んでいました。

わがままデメテールの「わがままポイント」は、

  • こだわりの国産小麦しか使いません
  • 天然酵母のあこ酵母を使用
  • ベーグル生地には砂糖を一切使いません
  • すべての生地に油を一切使いません
  • 曜日によって作るパンが違います

とのことで、体にやさいいこだわりのパン屋さん、立川にオープンがとっても嬉しいです。

わがままDemeterデメテール

立川市高松町3-9-9
042-507-0791
営業時間・11:45~18:00 (売切次第終了)
定休日・日曜日、月曜日、火曜日(土曜日は不定休)

【プロント】モーニングでハムチーズトーストセット

プロントでモーニングです。

f:id:mizuho000:20170924112018j:plain

モーニングセットは全部で7種類ありましたが、ハムチーズトーストセットをオーダーしました。


ハムチーズトースト

トーストに使われている食パンは、厚切りでふわふわの山ぎりです。
大きくてお皿に乗り切っていません笑。

f:id:mizuho000:20170924112056j:plain

ヤマザキのダブルソフトかな?
ボリュームがあります。

マーガリンたっぷり塗られてると思ったら、なんとマヨネーズ!
マヨネーズがたっぷりすぎて、びっくりです。
こういうのは好みもあるし、作る人の調整もあるからなんとも言えないんですが…
カロリーも気になるけど、それ以上に塩気が強かったのでついフォークで取り除きました。。
申し訳ないです。

ふわふわの食パンの上にマヨネーズ、その上にハムとスライスチーズ。
カリカリにトーストというよりはふんわり温めた印象です。


たっぷりのサラダ

キャベツの千切り、ニンジンの千切り、レタス、赤と黄色のパプリカ、ピーマン!

f:id:mizuho000:20170924113303j:plain

よく冷えていて、量もたっぷりです。
生サラダにピーマンが入ってるのって珍しい。
シャキシャキの歯触りと、ほんのり苦いのもおいしい。
ピーマンとパプリカをサラダに入れるのは大正解!


ヨーグルト

ヨーグルトは酸味も甘さも控えめの、まったりしたタイプです。

f:id:mizuho000:20170924112400j:plain

トロリとしたブルーベリーソースの甘さで食べる感じ。
このヨーグルトは茹で玉子とどちらか選べました。
ヨーグルトも意外と量があるので満腹です。


プロントのモーニングセットはボリューム満点!

今回はハムチーズトーストセットを選びましたが、他にもいろいろなセットがありました。

  • トーストセット・390円
  • ビタミンサラダ&チーズオムレツセット・490円
  • ベーコンチーズマフィンセット・420円
  • ソーセージエッグマフィンセット・420円
  • あさのラテ クロワッサンセット・390円
  • ホットドッグセット・450円

クロワッサンセットのみ、ホットラテかアイスラテ固定で390円ですが、下記から選ぶと360円だそうです。
他のセットもドリンクが選べます。

  • ホットコーヒー
  • アメリカンコーヒー
  • ホットティー(カップ)
  • アイスコーヒー
  • アイスアールグレイティー

※全てレギュラーサイズ


プロントはランチのパスタもいろいろ選べて安いし、ケーキも季節ごとに新作が出ます。
夜はちょい飲みにぴったりのおつまみもいろいろあってとても行きやすいです。
特に夜8時までのイブニンGOODセットは、
ドリンクをオーダーするとピザとパスタが500円!
おつまみが300円!とってもお得なメニューもあります。

客層は幅広い年齢層のお一人様やカップルが比較的多いかな?
ちょっと休憩にも便利なのでつい立ち寄ってしまうカフェです。

【ジュゲン】ソイプラス 寿元ビスケット

ジュゲンのソイプラス寿元ビスケットです。

f:id:mizuho000:20170922182127j:plain

健康に良さそうでつい買ってみました!
もともと寿元という健康食品を販売しているメーカーのようです。

ソイプラス寿元ビスケットを食べた感想

プレーン味とココア味がありましたが、まずはプレーン味から。
姉妹品のココア味にはココナッツも混ぜ込まれているそうなので、これを食べるのも楽しみです。

f:id:mizuho000:20170922184007j:plain

縦長のしっかりしたビスケットです。
見た目はカンパンに近い。
パッケージに「歯ごたえしっかり!おなか満足!」と記載がありましたが、本当にそのとおりです。
甘さも控えめで、食べてみると、バリバリッという、固めの歯触り。

1袋で食物繊維がレタス約1/2個分とのことで、置き換えダイエットにも良さそうです。
賞味期限が1年と4ヶ月なので非常食や保存食にも。
ビスケットというよりもとにかく「カンパン」に近い味わいとボリューム。
栄養もたっぷりなので、ハマる人はハマるかも。
わたしはハードビスケットとかギンビスのアスパラガスとか、
歯ごたえがあって甘さが控えめのしっかりしたビスケットが好きなので、
災害時の非常食として常備しておこうかな?と思っています。


ソイプラス寿元ビスケットの栄養とこだわり

ソイプラス寿元ビスケットはなんと今年で40年!
やっぱりリピーターが多いのでしょうか。
ちょうどソイプラスが発売された1970年代は、日本人の食生活が欧米化に進み始めていた頃です。
創業時から、健康や食べ物の安全、栄養のことなどを考えられて作られたそうです。

  • トランス脂肪酸フリー
  • 化学添加物不使用
  • 白砂糖不使用
  • 遺伝子組み換え原料不使用
  • 動物性原料不使用

さらにビスケットの原材料には意外な食品が多数入っています。

  • 寒天
  • おから
  • ひじき
  • 昆布
  • 白ゴマ
  • 黒大豆エキス

これらの味はあまり感じませんでしたが、体に良さそうなものばかり!
満腹感は寒天とかおからのおかげかな?
1袋でカロリーは178kcal

ソイプラス寿元ビスケット、リピートしそうです。

【パティスリーイチリン】一凛バウムとこだわり焼き菓子がおいしい

「パティスリーICHIRIN(パティスリーイチリン)」のバウムクーヘン「一凛バウム」とクッキーを購入しました!

f:id:mizuho000:20170921095653j:plain

f:id:mizuho000:20170921095704j:plain


「一凛バウム」はコーヒーの恋人らしい

お値段は320円
パティスリーICHIRINの人気商品「一凛バウム」はお店に入ると一番目立つところに並んでいます。
箱にきちんと詰められているのでギフトの需要もありそうです。
「一凛バウム」は、個包装のバウムクーヘンでは大きめ!
直径は約9センチ&厚み3センチなので、ボリュームがあります。

f:id:mizuho000:20170921095743j:plain

ほんのり茶色いので、コーヒーが入ってるのかな?と思いましたが、砂糖よりも黒糖の分量が多いからのようです。
卵たっぷりのふわふわしっとりのバウムクーヘンなので、
大きくて甘いですが一人一個食べられます。
モンドセレクション銀賞受賞、
楽天デイリーランキングバウムクーヘン部門1位獲得。
バウムクーヘンが好きな人にはおすすめ。


クッキー「ディアマン きなこ」

クッキーできなこ味は珍しい!
食べてみると、サクサクとホロホロの間の食感です。
なんと原材料にベーキングパウダーを使っていません。
最初はきなこの味は控えめですが、後からきなこの味がじんわり広がります。


クッキー「ディアマンチョコチップ」

バターの甘い香りが広がります。
チョコチップはほどよく入っていて、歯にぶつかるとザクザクと歯触りを楽しめます。
チョコチップ自体は甘さ控えめ。
子どものころに手作りした手作りクッキーを思い出す、素朴な味わいです。


クッキー「ディアマン ショコラ」

アーモンドのスライスが入っています。練り込まれたココアパウダーに少し苦味があります。
後味に塩気を感じることによって甘さが引き立つような、ほろ苦い大人のクッキーです。
食感はホロホロ、繊細です。


クッキー「ディアマン ヘーゼルナッツ」

バターたっぷりの生地で、思ったよりヘーゼルナッツがたくさん入っています。
ヘーゼルナッツ特有の苦味もほんのり。
ナッツの香ばしい歯触り、おいしいです。


パティスリーイチリンと一凛珈琲


イチリングループは、お菓子やさんとコーヒー屋さんがあるようです。

  • パティスリーイチリン 国立店
  • パティスリーイチリン 上尾店
  • 一凛珈琲 上尾店
  • 一凛珈琲 赤羽店
  • 一凛珈琲 北本店
  • 一凛珈琲 三鷹店

2016年12月05日放映のドラマ「グッドモーニング・コール」に
一凛珈琲 海老名店がドラマロケ地として登場したそうです。
放送局:フジテレビ(地上波)
主演:福原遥、白石隼也
原作:高須賀由枝作の漫画作品

今回はパティスリーイチリン国立店に行きましたが、イートインスペースもあります。
カフェ併設のケーキ屋さんという感じ。
ランチとかもやってたらいいのにって思いましたが、あくまでもお菓子&ケーキ屋さん。
ケーキの種類も多く、クッキーなどの焼き菓子も充実しています。
町のお菓子屋さんって本当に温かくて好きです。

【ロイズ】おつまみチョコレッドとおつまみチョコブラウンが豪華すぎる!

ロイズの「おつまみチョコ」を購入しました。
「レッド」と「ブラウン」の2種類があり、入っている種類がそれぞれ違います。
お値段は500円だったかな?
ロイズはベストセラーの人気商品がたくさんあるので、こうやって少しずつ食べられるのは本当にぜいたくです。
ロイズの食べ比べの感想です。


ロイズ「おつまみチョコ」レッドの中身は全部で8種類

f:id:mizuho000:20170917222216j:plain

f:id:mizuho000:20170917222234j:plain

パッケージが少しチープなのもいいですね。
そのぶん中身が豪華でたくさん入っています。



ナッティバーチョコレート

スティック状のクランチチョコレートです。

f:id:mizuho000:20170918000905j:plain

甘めのミルクチョコレートにザクザクのクランチとパフ、
4種類のナッツがぎゅっと詰まっています。
チョコレートよりもクランチやナッツの方が多いんじゃないかと思うほどボリュームがあります。
もともと大好きなロイズシリーズのひとつ。



フルーツバーチョコレート

ナッティバーミルクチョコレートのシリーズです。
ストロベリーチョコレートに、イチゴやオレンジなどのドライフルーツ、アーモンドパフがたっぷり入っています。
これもチョコレートよりも中のトッピングの方が多いような…
酸味があって甘すぎず食べやすいので、
イチゴチョコが好きな人にはおすすめです。



チョコレートウエハース(へーゼルクリーム)

一口サイズのサクサクのウエハースです。
ヘーゼルナッツクリームが軽いウエハースにサンドされています。
まわりのチョコレートがビターなので、カカオの味が強く濃厚です。
後味にほんのりチョコレートの苦みが残ります。



チョコレートウエハース(ティラミスクリーム)

一口サイズのチョコレートウエハースですが、
まわりがホワイトチョコでコーティングされています。
中のクリームはほんのりコーヒーの苦みがあるティラミス味。
ホワイトチョコのお菓子って甘くなりがちだけど、これも甘さが控えめでおいしい!
何個でも食べられそうなくらいです。



ロイズアールショコラ(ストロベリー)

ロイズのアルファベット「R」がモチーフのデザインがかわいいです。

f:id:mizuho000:20170918000946j:plain

パッケージを開けるとふんわりとイチゴの香りがします。
滑らかで酸味があるストロベリーチョコレート、
さらっとした味わいでとてもおいしいです。



ロイズアールショコラ(ジャンドゥーヤ)

一口サイズのチョコレートですが、中身がザクザクのクッキークランチがアクセントになっています。

f:id:mizuho000:20170918001009j:plain

そしてジャンドゥーヤクリームのナッツの香ばしさが本当においしい。
まわりはブラックチョコレートに近い、苦めのチョコレート。
これは単品で買うほど大好きな味です。



ミルクチョコレートコレクション(フルーティミルク)

香りがフルーティです。
チョコレート特有の甘さもカカオの味もしっかりするけど、
なんだか爽やかなチョコレート。

f:id:mizuho000:20170918001035j:plain

薄い繊細なチョコレートなので、口の中ですぐほどけます。



ピュアチョコレート(ミルク)

まさにミルクチョコレートという、滑らかで甘めのチョコレートです。

f:id:mizuho000:20170918001038j:plain

後味も甘くて、チョコレート好きは絶対気に入る味わいです。



ロイズ「おつまみチョコ」ブラウンの中身は6種類

f:id:mizuho000:20170918100651j:plain

  • ナッティバーチョコレート
  • フルーツバーチョコレート
  • ロイズアールショコラ(ジャンドゥーヤ)

上記3種類は「おつまみチョコレッド」と同じです。
ロイズの中でもやっぱりこの3種類は主力のおすすめなんだろうな。



コーヒービーンズチョコレート

ロイズの「おつまみチョコブラウン」のメインのようです。
小袋にコーヒービーンズチョコレートがたくさん入っています。

f:id:mizuho000:20170918095647j:plain

コーヒー豆はドミニカ共和国のアラビカ種という種類のようです。
コーヒー豆のカリカリした歯触りとまろやかなミルクチョコレートがぴったり合います。



バトンクッキー(ヘーゼルナッツカカオ)

薄焼きの細長いクッキーの中には砕いたヘーゼルナッツがたっぷり入っています。

f:id:mizuho000:20170918095732j:plain

その裏側には滑らかだけど濃いチョコレートがコーティングされています。
カカオの味が強いと思ったら、クッキーの中にはヘーゼルナッツに加えて砕いたカカオ豆が入ってるそうです。
甘すぎずちょっと大人のチョコレートクッキーです。



ピュアチョコレート(ベネズエラチョコレート)

レッドに入っていたミルクチョコレートと味違いです。

f:id:mizuho000:20170918095808j:plain

これもとても滑らかで、口の中であっという間に溶けていきますが、
ビターチョコレートなので後味がほんのり苦くてカカオの風味が残ります。
これ、パッケージもかわいいし、お土産とか差し入れにも喜ばれそうです。



ロイズの「おつまみチョコ」レッドとブラウン、
ブラウンの方にはコーヒービーンズチョコレートが入っていたり、ビターチョコレートなど
ロイズの主要な人気商品が一粒から味見、食べ比べができるのでおすすめです。

【S&B エスビー】120時間熟成デミグラスの牛ほぐし肉カレー


S&B(エスビー)
「濃厚好きのごちそう 120時間熟成デミグラスの牛ほぐし肉カレー」を食べました。

f:id:mizuho000:20170916234013j:plain


「120時間熟成デミグラスの牛ほぐし肉カレー」を食べた感想

パッケージを開けた途端にデミグラスの香りが強く広がります。
とろみのあるルーは気持ち少なめかな?と思いましたが150g。
一般的なレトルトカレーは200gが多いので、「量より質」の客層がターゲットなのかもしれません。

f:id:mizuho000:20170916234128j:plain

f:id:mizuho000:20170916234103j:plain

ルーの中に黒い繊維のようなものがたくさん入っていますが、これが牛ほぐし肉のようです。
こういう見た目が初めてでびっくり。
牛ほぐし肉がたっぷり入っています。

食べてみると、とにかく味が濃い!!
カレースープとしてそのまま食べるとか、パンに付けて食べるとかはあまりおすすめできません。
白いごはんを3杯食べられるような、そんな味の濃さです。
レトルトなのに120時間ってすごいです。
玉ねぎやりんご、トマトなどの野菜とチャツネ、ボルドー産ワインなどを煮詰めているようですが、
個人的にはウスターソースとか塩分も多いような気も。
また、カレーとの記載ですがどちらかと言えばハヤシライスに近いかな?
いろいろな食材の複雑な味わいです。
また、中辛との記載ですがここまで辛くない中辛も初めてかも。
ピリッともしなかったような…


「濃厚好きのごちそう」シリーズは三種類

エスビーの新作「濃厚好きのごちそう」シリーズは、2017年8月に発売されたばかりの新作です。
レンジ対応レトルトカレーは最近増えてきましたが、このシリーズも箱を開いていれたままレンチンできる便利な商品です。
シリーズは3種類!

  • 濃厚好きのごちそう120時間熟成デミグラスの牛ほぐし肉カレー中辛
  • 濃厚好きのごちそう パルミジャーノ&チェダーのWチーズカレー 中辛
  • 濃厚好きのごちそう6種の焙煎スパイスのビーフキーマカレー 中辛

どれも個性的な味わいの予感です。

「パルミジャーノ&チェダーのWチーズカレー 中辛」は、
「パルミジャーノ・レッジャーノ」と「チェダーチーズ」がたっぷり入ったカレーらしく…
フランス産の発酵バターや北海道産生クリームなど、素材にもこだわっているようです。
チーズカレー大好きなのでとても気になります。

また「6種の焙煎スパイスのビーフキーマカレー 中辛」は、
6種のスパイスをベースに仕上げたスパイシーなカレー。

  • クミン
  • カルダモン
  • フェネグリーク
  • マスタード
  • クローブ
  • ブラックペッパー

中に入っているひき肉は牛100%なので、ルーも濃厚なんだろうな。

大手のエスビーが手がけた新作のレトルトカレー、
「120時間熟成デミグラスの牛ほぐし肉カレー」もおいしかったですが、
他の種類も気になっています。

スポンサーリンク