多摩ダイアリー

東京都下の多摩地区を中心に、おいしいもの、気になったこと、イベント情報などを記録します。

スポンサーリンク

【金谷ホテルベーカリー】カマンベールBOXとアップルパイ

金谷ホテルベーカリーでパンを購入です。
個包装のパッケージのデザインがレトロでかわいくて好き。

f:id:mizuho000:20180421222815j:plain

いろいろ種類があって悩みましたが、
「カマンベールBOX」とアップルパイの「プチアップル」を選びました。


金谷ホテルベーカリーの菓子パン

いつも食パンやチーズロードを購入することが多いので、
今回は個包装の菓子パンです。


カマンベールBOX

袋を開けると、チーズの甘い香りが広がります。

f:id:mizuho000:20180421223033j:plain

デニッシュ生地のようだけど、触るとしっとりモチモチしています。
割ってみるとチーズが練り込まれていて見た目も美しい。

f:id:mizuho000:20180421223048j:plain

カマンベールチーズの入った生地を長時間熟成させてから箱形に焼き上げたそうです。
モチモチした食感とチーズの風味がたまりません。
柔らかいのにモチッとしていてチーズの味がしっかり。
ほんのり甘いけど、甘すぎずないのでハムやレタスなどサンドイッチにしたらぜいたくだろうなあ。。。
もちろんこのまま食べてももちろんおいしいです。


アップルパイ「プチアップル」

「アップルパイを菓子パン風に仕上げました」と書いてありました。

f:id:mizuho000:20180421223110j:plain

しっとりしたパイ生地がりんごペーストとりんごに馴染んでいておいしいです。
確かにアップルパイよりもカジュアルに食べられて、
パイよりもパン!

シャキシャキした歯ざわりのりんごは甘さ控えめ。
ほんのりアンズジャムが入っているようですが、自然な甘さでとても好きな味。
コンビニのアップルパイとはやっぱり違うなあ。。としみじみ。


金谷ホテルベーカリーのパンは「金谷のパン」として人気です。
最高級小麦粉や、厳選された材料のみを使用しています。
合成の防腐剤などは加えていないため、消費期限は製造日より3日以内です。
今回購入したものはあさってまで日持ちしますよと言われました。
あと意外だったのがパンがオープンプライスとホームページに記載されていること。
小売価格は販売店が独自に決めているとかびっくりです。
今回は一個220円くらいだったと思いますが、、、
どうだったかな?
お店ごとの値段を調べてみたいですね。

グランデュオ立川店のパンフェスタ、おいしいパンが買えて大満足です。

【コボコボドライブイン】大人のエピとレアチーズクリームパン

コボコボドライブイン(ベルズ)のパンを購入です。
グランデュオ立川店のパンフェスタにて!

f:id:mizuho000:20180420132956j:plain

「大人のエピ」と「クリームチーズパン」を購入しました。


コボコボドライブの大人のエピとクリームチーズパン

大人のエピ

大人のエピ!というネーミングに惹かれて購入です。
お皿からはみ出るくらいの長さがあります。
はかってみると、約27cmもありました。

f:id:mizuho000:20180420133012j:plain

何が大人なのかなと思い聞いてみると、
ブラックペッパーが入っているとのこと。
袋から開けた途端、コショウのスパイシーな香りが広がります。

エピってちぎりながら食べやすいのいいですね。
パンはしっかり固めです。
噛めば噛むほどベーコンとブラックペッパー、そしてチェダーチーズの風味がしっかり。
おいしいパンを食べるときってコーヒーが定番ですが、
ついビールを開けてしまいました。
これはビールが進む味です!おいしい。



クリームチーズパン

見た目はよくあるクリームパンですが、「クリームチーズパン」!

f:id:mizuho000:20180420133045j:plain

f:id:mizuho000:20180420133059j:plain

半分に割ってみると、クリームが二層になっていました。
下の部分がバニラビーンズの入った濃いめのカスタードクリーム、
上の部分が甘さ控えめのチーズクリームです。
酸味のないまろやかなクリームなのでカスタードクリームとよく合います。
二種類のクリームが入っているクリームパンってあまりないのでおいしかった!


午後2時までのパン屋さん「コボコボドライブイン」

コボコボドライブインはベルズという会社がオープンさせたパン屋さんです。
ベルズは2014年5月28日、Cobocobo Drive in(コボコボ ドライブ イン)は2016年3月に西府にオープンしました。
工場直売所なので営業時間が朝10時~午後2時までです。
今回みたいパンフェスタみたいなイベントにも出店しているようです。
立川駅ナカグランデュオで買えたのはラッキーでした。

比較的新しいお店ですが、
看板商品は「口どけの良い美味しいシフォンケーキ」と「こだわりの天然酵母のパン」だそうです。
シフォンケーキ食べてみたい!



コボコボドライブイン 西府本店(工房直売所)

東京都府中市本宿町2-20-8
042-306-5230
営業時間10:00~14:00(or 売切れ次第終了)
定休日 木曜日


府中卸売センター店

府中市矢崎4-1府中卸売センター内
042-364-8211
営業時間8:00~12:00
定休日水曜日、日曜日(市場の休みと同じ)

【ラ・パナデリーア】シュガードーナツとアーモンドマフィン

「LA PANADERIA DOTS(ラ・パナデリーア)」のドーナツを購入です。
国立駅のマンスリースイーツのコーナーで限定販売をしていました。

f:id:mizuho000:20180417004649j:plain

クロワッサンドーナツやスコーンなどどれもおいしそうで悩みましたが、、、
人気No.1のシュガードーナツと、期間限定のアーモンドマフィンにしました!


「LA PANADERIA DOTS(ラ・パナデリーア)」のドーナツとマフィン

シュガードーナツ・250円

表面にキラキラのグラニュー糖がまぶされています。
触るとベタベタするので注意です。
持ち上げるとふわふわで柔らかくて形が変わってしまうほど。

f:id:mizuho000:20180417004711j:plain

食べてみると歯切れがいいのにモチモチで、どちらかというとすごく柔らかいパン生地。
噛み締めるたびにグラニュー糖がザクザクしてその歯ざわりも面白いですね。
これはミスドにはない、海外のドーナツかも。
まわりのグラニュー糖がシナモン風味だったりチョコレートパウダーだったり、
味のバリエーションがあるともっと楽しめそう!


アーモンドマフィン・320円

チョコレートチャンクマフィンやスコーンも気になりましたが、
期間限定のアーモンドマフィン!

f:id:mizuho000:20180417004724j:plain

開けるとふわっとアーモンドの香りが広がります。
アーモンドのクランチが練り込まれていますが、小さめなので生地に馴染んでいて食べやすい。
食べてみると、甘さが強いのにしつこくない。
たまごたっぷりの自然な甘さ。
生地はしっとりしていておいしい!
このマフィン、いろんなバランスがとれていておいしいです。
これはチョコレート味も食べてみたい!



「LA PANADERIA (ラ・パナデリーア)」は海外パンのセレクトショップ

パンで世界を旅しよう”世界を提案するベーカリーをコンセプトにしたお店。
「ラ・パナデリーア」はスペイン語で”パン屋さん”という意味。
発祥国の原材料を使ってその国で製造したパンが一番美味しいはず!という思いで、
海外で製造されたパンを急速冷凍し、
日本の店舗店頭で解凍をすることで海外のおいしいパンを日本にいながらいただけます。
海外パンのセレクトショップ!

ショップカードには北海道の記載がありましたが、
店舗は東京恵比寿にもあるようです。
いろいろなところで催事出店をしているそうで、
今回は国立駅のマンスリースイーツのコーナーで購入しました。
ほかにもクロワッサンドーナツやスコーンが気になるので会期中もう一度買いに行けたらいいな。

【シャトレーゼ】うさぎのまくらと「萩の月」

シャトレーゼのうさぎのまくらを購入です。

f:id:mizuho000:20180415120137j:plain

「クリーム金時」と「ショコラマロン」の二種類、
仙台土産の「萩の月」に似ていて期待大!

さっそくいただきました。



うさぎのまくら クリーム金時

お店の人も宮城県仙台の萩の月のようなお菓子ですよーと言っていましたが、
よく見ると「クリーム金時」の名称です。
金時ってあんこ!?

f:id:mizuho000:20180415120213j:plain

f:id:mizuho000:20180415120230j:plain

f:id:mizuho000:20180415120237j:plain

開けてみると萩の月のようなふわふわしたおまんじゅうです。
スポンジケーキのような生地にクリームと、うっすら透けて見えるあんこ。
生地の水分が多く、ぺたぺたしているので触るときは注意です。

食べてみると、たまご感の強い生地とクリームがとろとろです。
クリームが本当にとろとろ!
あんこよりもクリームの方が強い味ですね。
カスタードクリームと生地がまったりと溶け合っています。
ぺろっと食べてしまいました。
これってあんこが入ってなくても十分おいしいやつですね。
萩の月の先入観かな。



うさぎのまくら ショコラマロン

こちらもパッケージがかわいいです。

f:id:mizuho000:20180415120849j:plain

表面が濡れているの?というくらいしっとりしています。

f:id:mizuho000:20180415120906j:plain

中はクリームですが、二層になっていました。
下の部分がチョコレートクリーム、上の部分がマロンクリームです。
色も似ているのでわかりにくいかな。
味はマロンクリームのほうが強い!
まったりとしていて甘いですね。
チョコレートクリームの方はカスタードと混ぜられたような味だったので、
マロンクリームの方がダイレクトなのかもしれません。


うさぎのまくらと宮城県仙台「萩の月」

萩の月の類似商品って本当にいろいろ食べて来たけど、
オリジナルを超えるものってやっぱりないですね。

萩の月は一個150円~185円(簡易包装と箱入りが販売されているため価格帯に幅がありました)
うさぎのまくらは一個86円です。
これだけ値段が違うのでぜいたく言えないかな?とも思います。

さらにうさぎのまくらはあんこが入っていたり、ショコラマロンというオリジナルの味があったり。
ほかにも抹茶味やいちご味も存在するようなので、
純粋に萩の月とは比べられないかもしれませんが。。。
こういったいろいろな味が選べるのはうれしいですね。
お店の人が「萩の月」とみたいな味ですよ~っていうのに少し期待してしまいました笑。
抹茶味も食べてみたいなー!

【メゾンドヴェール】国分寺セレオのカフェドクリエ姉妹店

国分寺駅ビル「国分寺セレオ」の3階「メゾン・ド・ヴェール」にて。
アイスコーヒーとベルギーチョコドーナツです。

f:id:mizuho000:20180413004431j:plain

オープンしたばかりのミーツ国分寺に行きましたが、どこも混んでいて入れずだったので、
お隣りの駅ビル「セレオ国分寺」のカフェにて一休みです。


気軽に入れる喫煙可のカフェ「メゾン・ド・ヴェール」


国分寺セレオの3階にあるカフェです。
婦人服売り場の奥、淡い色合いのソファやナチュラルウッドのテーブルが開放的な雰囲気。
壁で仕切られている喫煙席もあるので女性だけではなく、サラリーマンの男性や家族連れのお父さんなども。

国分寺セレオの改装が入る前に「カフェドクリエ プラス」だったと記憶していますが、、
もともと「カフェドクリエ」も 「株式会社ポッカクリエイト」が運営するカフェの一つ。
今回購入したドーナツにも「カフェドクリエ」のパッケージで、最初とてもびっくりしました。

f:id:mizuho000:20180413010709j:plain

メゾン・ド・ヴェールは「ガラスの家」という意味が込められているそうで、ナチュラルな雰囲気のインテリアや内装です。

カフェドクリエとの違いはコンセプトの違いに加えて、メニューも全体的に違いました。

カフェドクリエはブレンドコーヒーが260円でしたが、
メゾン・ド・ヴェールは350円。
ランチメニューもパスタメインでしたがちょっとオシャレ。
カフェドクリエよりも少しランクを上げた店舗形態ばのかな?という印象です。
東京にはまだ3店舗、これから増えていくかもしれません。

 

メゾン・ド・ヴェール セレオ国分寺店

東京都国分寺市南町3-20-3 セレオ国分寺 3F
042-313-9833
営業時間・10:00~20:30
喫煙分煙空間


メゾン・ド・ヴェール セレオ八王子店

東京都八王子市旭町1-1 セレオ八王子北館8階
042-686-2022
営業時間・10:00~21:00


メゾン・ド・ヴェール メトロ・エム後楽園

東京都文京区春日1-2-3 後楽園駅ビル メトロエム後楽園3F
03-5684-8061
営業時間・10:00~21:00

【ららぽーと立川立飛】ニトリデコホームがオープン!

ららぽーと立川立飛にニトリデコホームがオープン!
場所は3階の奥、4月27日予定だそうです。

東急ハンズの隣、
以前はムラウチファニチャーが展開するインテリアショップ「OKAY」があった跡地だと記憶していますが。。。
やはりショッピングモールなので、
安くて手軽なニトリに軍配が上がったのでしょうか。

f:id:mizuho000:20180409154505j:plain

フロム中武立川のニトリデコホームが閉店し、
高島屋立川店にニトリがオープンし、
ららぽーと立川立飛にニトリデコホームがオープン!

立川のニトリ出店がいそがしいですね。
わたしもニトリではよく買い物をするのでお店が増えるのはうれしい!
オープン記念にセール商品やお買い得商品が販売されるかもしれないので楽しみです。

【箱根ベーカリー】ミーツ国分寺にニューオープン!

箱根ベーカリーでパンを購入です。
ミーツ国分寺に4月7日にオープンしたばかりでとても混んでいました。
すごく並びました!

f:id:mizuho000:20180410011025j:plain

購入したのは、

  • 箱根豆乳メロンパン
  • アスパラソーセージ
  • 丹那ミルクロール「チョコ」

パンの種類も本来はもったくさんあるんだろうなあと思いながら、3個購入です。


箱根ベーカリーでパンを購入!

箱根豆乳メロンパン・290円

豆乳メロンパン焼きたてです~!の声につい購入しました。

f:id:mizuho000:20180410011038j:plain

メロンパン290円って高級!ですがふっくら膨らんだふわふわのメロンパン、美しい!
表面が細かい砂糖でまぶされていてキラキラしています。

中のパンはふわふわもっちり!
まわりのビスケットはしっとりサクサク!
優しい甘さで、これはおいしいメロンパンです。
これはちょっとした手土産にもよさそうです。



アスパラソーセージ・255円

平たいパンにまるまる一本のアスパラとソーセージです。
春らしいパンでおいしそう!

f:id:mizuho000:20180410011056j:plain

さっそく食べましたが、アスパラが噛み切れずにずるっと一本まるごと食べてしまいました笑。
上に乗っているのはチーズかと思いましたが、とろとろのマヨネーズです。
ちょっと油っぽいかなーとも思いましたが、ソーセージともよく合うのでおいしくいただきました。
パンは柔らかいけどしっかり味があるタイプで、ソーセージ+マヨネーズにも負けませんね。
これはリピートしたい味わいです。



丹那ミルクロール(チョコ)・95円

小さめの丸いパンです。
これはプレーンを含めて数種類の味がありました。

f:id:mizuho000:20180410011111j:plain

表面がツヤツヤしていておいしそう!
チョコ味はランダムにチョコチップが入っています。

f:id:mizuho000:20180410011124j:plain

割ってみて、チョコチップ少ないかな~と思いましたが、けっこう濃い味がするのでちょうどよいですね。
クセもなく油っぽくもなく、食欲が無いときにも食べられそうな優しいパン。
これもほかの味を食べてみたいです。


箱根でうまれたパン屋さん「箱根ベーカリー」

「箱根ベーカリー」は、日本屈指のリゾート地「箱根」でオープンしました。
「おもてなしのパン」を作るためにうまれた、小さなベーカリー、旅先で心を豊かにする「美味しいパン」が原点。
それが今も変わらない「箱根ベーカリー」の原点。
バケットやカンパーニュなどのフランス系のおしゃれなパンだけではなく、
和のリゾートをコンセプトにしたパンなども展開しています。
手作りをモットーに、小さなあんぱんひとつもひとつ、ひとつ包んでいるそうです。
丁寧に焼かれたパンってそれだけでおいしい。
イートインは焼きたてのピザやワインなどもあり、ランチだけではなく、ちょっと飲んで帰りたい時にもよさそうです。


箱根ベーカリーミーツ国分寺店
042-349-6694
185-0012 東京都国分寺市本町3丁目1−1
営業時間・10:00~21:00

スポンサーリンク