多摩ダイアリー

東京都下の多摩地区を中心に、おいしいもの、気になったこと、イベント情報などを記録します。

スポンサーリンク

【morimoto】どら焼きヌーボーがおいしい!

北海道銘菓の「ハスカップジュエリー」や「雪鶴」で有名なmorimotoから「どら焼きヌーボー」が販売されました。

f:id:mizuho000:20171122225848j:plain

毎年販売される時期が11月!
今回初めて購入しました。


北海道morimotoのどら焼きヌーボー

穫れたて新小豆のどら焼き、
開けてみると焦げ目がしっかり付いたどら焼きです。
あんこがみっちりなのか、ずっしり重い!

f:id:mizuho000:20171122225912j:plain

生地からはみ出たあんこにも、大粒の小豆が見えます。

食べてみると、生地は甘さ控えめ。
どら焼きって生地自体が甘いことが多いけど、
このどら焼きヌーボーはあんこを引き立てるためか、ほんのりした甘さです。
小豆も卵もビートオリゴまで北海道産というこだわりで、丁寧な味わいです。
小豆の粒が、ふっくら!
丁寧にふかした小豆のようです。
粒自体も大きめなので、小豆の味がしっかりします。
これはおいしくてあっという間に食べてしまいました。
小豆好きには食べて欲しいどら焼き、限定販売なのでまた買おうと思います。

【セスト】ビアンカ、クリームパン、マフィン!

立川グランデュオのセストでパンを購入です。
「ビアンカ」と「クリームパン」「チョコとオレンジのマフィン」です。

f:id:mizuho000:20171122200901j:plain


セストの「ビアンカ」チーズがはみ出てる!

ビアンカというネーミング、かわいいです。
イタリア語で「白」という意味だそうで、トマトソースを使わない白いピザをピッツア・ビアンカなどと呼ぶそうですね。

f:id:mizuho000:20171122200917j:plain

たっぷりのチーズがあふれんばかりで、流れ出て固まっているものを選びました。
しっかりしたバケットをモチモチさせたような生地にチーズがたっぷり!
チーズもカッテージチーズのような濃さがあり、これはワインが進む味です。


クリームパンは小さいけど濃厚

クリームパンはどこのパン屋さんでも試したくなるのでつい買ってしまいます。
セストのクリームパンはとにかく小さい!と思いましたが。。。

f:id:mizuho000:20171122200947j:plain

f:id:mizuho000:20171122200953j:plain

とても濃厚なカスタードクリームです。
クリームの色もオレンジがかっていて、パスタソースでいうとウニクリームのようです。
甘くってまったり。
これは濃いめのブラックコーヒーとよく合いそう。
これは小さいけど満足感のあるクリームパンです。

チョコとオレンジのマフィン

セストではガッティという小さなパイが人気だそうですが、
このマフィンも人気商品のようです。
カボチャマフィンと悩んだけど、やっぱりチョコが気になってこっちにしました。

f:id:mizuho000:20171122201022j:plain

ずっしり重みがあり、生地が詰まってそうです。
表面がカリカリで、オレンジの香りがふわーっと広がります。
これはチョコレートクッキーのようにカリカリです。
中はみっちり、チョコレートチップとオレンジピールが入っていていいアクセントになります。
おいしい!
チョコレートもビターで、オレンジの香りと味が程よいです。
他のマフィンも食べてみたい!

立川グランデュオのセストは、夕方の時間帯、かなり混雑していて行列でした。
とてもおいしくオシャレなので人気なのが頷けます。



Sesto(セスト) グランデュオ立川店
042-540-2235
東京都立川市柴崎町3-2-1 グランデュオ立川 1F
営業時間 ・10:00~21:00

【ハウス】キーマスタイルドライカレー

ハウスのレトルトカレー
キーマスタイルドライカレーです。

f:id:mizuho000:20171119180125j:plain


ハウスのレトルトカレー「キーマスタイルドライカレー」

思ったよりもどろりとしていて、量が少なめ。
内容量155gです。
一般的なレトルトカレーは180g~200gが多いのでやっぱりちょっと少ないかも。

f:id:mizuho000:20171119180409j:plain

ただ、一口目からひき肉とグリーンピースがたっぷり入っていて味も濃いめ。
ひき肉は鶏肉なのでさっぱりしているかと思いきやそんなことなく、
味がしっかりしていて具が多く食べ応えがあります。
おいしい!
国産鶏肉100%なのも安心です。

もともとインド発祥のキーマカレーですが、
日本に伝わり洋食屋さんや喫茶店の定番メニューになりました。
東京の喫茶店のキーマカレーってコーヒーと一緒にいただくと本当にノスタルジックな気分になるし大好きです。

ハウス食品では、外食店のキーマカレーには東京と大阪で特徴に違いがあることに着目したそうで、
そこから<東京キーマカレー>と<大阪キーマカレー>という商品も販売されていたようですね。

レトルトカレーで気軽にキーマドライカレーが食べられるのって嬉しい。
これはリピートしたくなる味です。

【キィニョン】めっちゃひじきと大人のコロネ

国分寺本店のキィニョンで
「めっちゃひじき」と「大人のコロネ」を買いました!

f:id:mizuho000:20171119204205j:plain

11月の新作「めっちゃひじき」が気になり、即決で購入です。


キィニョンの「めっちゃひじき」が本当にひじき!

袋から出すとひじきの煮物の甘い香りが広がります。
パンはふわふわですが、黒い点々があるので全粒粉のパンかもしれません。

f:id:mizuho000:20171119204226j:plain

生地は柔らかくモチモチ!しっかりパンの味がします。
割ってみると、ひじきの煮物がそのまま入っています。

f:id:mizuho000:20171119204244j:plain

ひじきとにんじん、油揚げ。出汁の味が効いています。
くせのない甘すぎない味付け、煮汁でパンが染みたりもせず、さすがキィニョン、変わり種で終わらず、ちゃんとおいしいお惣菜パンになっています。

「めっちゃひじき」というネーミングは、
試食の段階で「めっちゃひじきですね」と発言したスタッフがいたことからだそうです笑。
なんだかほっこりするエピソードですね。


「大人のコロネ」

大人のコロネ、久しぶりです。
夏の間はチョコレートが溶けてしまうからか、販売休止になるのです。
ツヤツヤのパンの表面がかわいい!

f:id:mizuho000:20171119204310j:plain

よくあるコロネの形ではなく、均等の太さで食べやすいのもお気に入り。
中のチョコレートは濃いめで、少しだけ苦みがあります。
ビターチョコレート、おいしいです。
ベルギー・ベルコラーデ社のビターチョコレートと生クリームを合わせて作られたオリジナルのチョコレートクリーム。
このクリームが好きすぎて、クリームだけ販売して欲しいくらいです。

キィニョンでは「大人のコロネ」以外でもコロネの味がいろいろあるので選ぶのが楽しいです。
今の季節はミルクティーコロネが並んでいました。
毎月キィニョンの新作が楽しみです。


キィニョン エキュート立川店
営業時間・7:00~22:00(日祝・21:00まで)
立川市柴崎町3-1-1
エキュート立川2階(駅構内)
042-521-5216

【国立薬膳カレー】30種類スパイスのレトルトカレー

国立薬膳カレーです。

f:id:mizuho000:20171119151823j:plain

レトルトカレーで薬膳カレーってあまり無いのでつい買ってしまいました。
お値段がちょっと高めです。

  • 国立薬膳カレー ポーク 250g 864円 (税込)
  • 国立薬膳カレー チキン 200g 540円 (税込)
  • 国立薬膳カレー 野 菜 200g 410円 (税込)
  • 国立薬膳カレー ルー  300g 432円 (税込)

味はビーフやチキンも気になりましたが、ヘルシーそうな野菜を選びました!


国立薬膳カレーは具だくさんで甘め!

開けたとたんにカレーのスパイシーな香りが広がります。

f:id:mizuho000:20171119151845j:plain

内容量は200gですが、さらりとしたルーの中に一口大の人参、ジャガイモが二個ずつ入っていました。
なんと、とろみを出す添加物や小麦粉を使わっていないそうです。
動物性脂ほとんど使っていないため低カロリー、
小麦粉不使用のため低糖質。
健康志向のレトルトカレーです。

カレーとろみは野菜などを煮込んだことによるもので、たくさんの野菜が溶け込んでいます。

  • ジャガイモ
  • 人参
  • トマト
  • 玉ねぎ
  • ごぼう
  • にんにく
  • しょうが
  • ほうれん草

さらに野菜以外では乾燥マッシュポテトや大豆ペーストなど。

カレーの色は子供用のカレーのように淡い色でびっくり。
一口目は甘い!と思いましたが、後から辛さがピリッときます。
でも甘いですね。
パッケージに辛さ表示が無かったので勝手に中辛くらいかと思いましたが、
甘口たまにピリ辛という印象です。

スパイスはなんと30種類!

  1. アニス
  2. アムチュール
  3. オールスパイス
  4. オレガノ
  5. ガーリック
  6. キャラウェイ
  7. クミン
  8. グリーンカルダモン
  9. クローブ
  10. コリアンダー
  11. 山椒
  12. シナモン
  13. ジンジャー
  14. スターアニス
  15. セイジ
  16. ターメリック
  17. タイム
  18. チリペッパー
  19. 陳皮
  20. ナツメグ
  21. バジル
  22. パプリカ
  23. フェンニューグリーク
  24. フェンネル
  25. ホワイトペッパー
  26. メイス
  27. ブラックペッパー
  28. マジョラム
  29. ローズマリー
  30. ローレル

知らないスパイスもちらほら。。。
これだけのスパイスが入っているので健康への効果、ありそうですね。
国立薬膳カレーの会社「AKプラス株式会社」の代表はスパイスブレンダーという肩書を持っているそうです。

漢方薬を飲むよりも全然おいしいので、
他の味も試してみたいです。


AKプラス株式会社
東京都国立市東1-15-33 ヒロセビル4F
tel 042-843-8025
fax 042-843-8203

【パンの田島】吉祥寺でコッペパン専門店

パンの田島で、コッペパン!
メニューがたくさんでとても悩みましたが、
「からあげタルタルソース」と「きなこコッペ」にしました。

f:id:mizuho000:20171115154928j:plain

パッケージがノスタルジックな気分になります。
イートインと伝えても持ち帰りの袋に入れてくれました。


パンの田島で、からあげタルタルソースコッペ!

パンはだいたい18センチくらい。
ボリュームがあります。

f:id:mizuho000:20171115154943j:plain

食べてみるとからあげが大きくて、かなり大きな口を開けないと食べれません笑。
まわりはカリカリ、中は柔らかい、ボリュームのあるあるからあげです。
千切りのキャベツがたっぷり、シャキシャキで、からあげとよく合います。
たっぷりのタルタルソースは、ゆで卵がみじん切りにされていて手作り感が嬉しい。
マスタードが効いていてピリッと辛いので注意です。
具のボリュームに負けないコッペパン、柔らかいのにパンの味がしっかりしています。


きなこコッペはノスタルジックな気分に!

きなこコッペ、は袋を開けたとたんにきなこの香りが強くてびっくり!

f:id:mizuho000:20171115154958j:plain

揚げてあるのでコッペパンの表面はカリカリで、中はふわふわ。
揚げたてだったらもっとおいしいんだろうな。
店内で焼いて揚げてるようなのでタイミングが合えば揚げたても食べられそうです。
まわりにたっぷりまぶされたきなこと砂糖のジャリジャリという歯ざわりがたまりません。
おいしい!


吉祥寺ハモニカ横町にオープン!コッペパン専門店「田島」

コッペパン専門店「パンの田島」は2017年9月26日にオープンしたばかり。
場所はハモニカ横町のエリアなのかな?
ケーキ屋さん「レモンドロップ」の前、たいやき屋さん「くりこ庵」た肉の「さとう」の通りにありました。
武蔵通り沿いです。

1階でオーダー&受け取りをして、
2階に「喫茶室」のイートインコーナーがあります。
四人がけのテーブルが2つと、カウンター席が8席で全部で16席。
学校の教室のようなレトロな内装です。

1階でオーダーをするとその場で作ってくれて、番号を呼ばれます。
テイクアウトの人も多く、少し並びました。
メニューは甘いコッペパン12種類、惣菜コッペパン12種類、揚げコッペ6種類の全部で30種類です。

ドリンクはドトールとコラボしたオリジナル・ブレンドコーヒー「田島ブレンド」!
250円です。
吉祥寺店先行販売のようで、スッキリした味でコッペパンともよく合います。
コッペパンをより楽しめるブレンドに仕上げているとのこと。
こういうコラボっていいですね。


パンの田島 吉祥寺店
0422-21-9415
8:00~20:00
武蔵野市吉祥寺本町1-1-5

【おぼんdeごはん】国産牛肉とズッキーニのトマト炒め

「おぼんdeごはん」で夜ご飯。
オーダーしたのはこちら。

f:id:mizuho000:20171115114233j:plain

「国産牛肉とズッキーニのトマト炒め」です。

土日は子連れファミリーも多いですが、平日の夜はサラリーマンやOLさんなど、仕事終わりのような火とも多いです。
バランスのよいオシャレな定食がオーダーできるのでお気に入りです。


国産牛肉とズッキーニのトマト炒めを食べました!

国産牛肉は、リブロースの中でも肉厚で霜降りになった中心部分を使っているそうです。
野菜炒めに入っている肉って期待していませんでしたが、、
肉厚でたくさん入っています。
おいしい!

f:id:mizuho000:20171115114252j:plain

また素揚げしたズッキーニはホックリとシャキシャキの間くらいの歯ざわりで食べ応えあります。
しめじ、ズッキーニ、牛肉、玉ねぎ、カボチャ、玉ねぎなど野菜たっぷりで嬉しい。
玉ねぎは軽く火が入っていてしゃきしゃきでおいしい!
トマトもフレッシュです。
カボチャはグリルして添えてある盛り付けですが、ほくほくです。
冬のカボチャって癒されますね。
選べるごはんは五穀ひじきごはんにしましたが、
ごはんが進む味なのでキヌアごはんでもよかったかも。
おかわりしようかと思ったくらいごはんが進みました!


おかわり自由のみそ汁は優しい味

みそ汁の具は、キャベツ、ワカメ、油揚げ。
キャベツは小さくカットされていますが、歯ざわりがきちんと残っていておいしい。
とても優しい味です。
こちらはおかわりができるのでお願いしたら、具が一杯目の三倍くらいの量でした笑。
大きい鍋で作ってるんだろうな。


サラダや小鉢もそれぞれおいしい!

グリーンサラダにはレタス、千切りキャベツ、紫キャベツが入っています。
冷えていてシャキシャキ、やっぱりドレッシングは多めです。
そして小鉢のジャコとキャベツの漬物?がおいしい!黒ゴマが効いています。
他にしば漬けとブロッコリーとジャガイモのサラダ(コンビーフ入り)です。

小鉢は同じメニューのときも、違うメニューのときもあるのでこれも楽しみです。



おぼん de ごはん ルミネ立川店

〒190-0012 東京都立川市曙町2-1-1 ルミネ立川8階
営業時間11:00~23:00(L.O.22:00)
定休日不定休(ルミネ立川店に準ずる)
TEL042-519-3196
アクセスJR「立川駅」改札から徒歩1分


おぼん de ごはん nonowa国立店

住所〒186-0001 東京都国立市北1-14-17 nonowa国立
定休日不定休(nonowa国立に準ずる)
TEL042-505-5896
アクセスJR「国立駅」 直結


おぼんdeごはん ルミネ町田店

〒194-0013 東京都町田市原町田6-1-11 ルミネ町田店9F
営業時間11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日不定休(ルミネ町田店に準ずる)
TEL042-785-5196
アクセスJR「町田駅」中央改札から徒歩1分
小田急線「町田駅」西口改札から徒歩3分

スポンサーリンク