多摩ダイアリー

多摩地区在住の30代。パンが大好き。おいしい日常を記録します。

スポンサーリンク

【ブランカ】三重県の洋菓子がおみやげにオススメ


三重の物産展で購入したブランカの洋菓子、
とても丁寧に作られていて感動しました。


  • シェル・レーヌ
  • ロンド・カシュカシュ
  • バウムクーヘン

おいしくて産地にもしっかりこだわっていておみやげにもオススメです。


ブランカ シェル・レーヌ

こちらは「シェル・レーヌ」というネーミングのマドレーヌです。

コロンと美しい貝殻の形をしています。
ブランカで1番人気、
なんとG7伊勢志摩サミットのコーヒーブレイクの
お菓子に選ばれた話題のマドレーヌです。
日本ギフト大賞 2017 三重賞と第22回全国菓子大博覧会名誉総裁賞を受賞しています。

手に持ち上げた感触は堅めですが、
食べてみるとふわっとしていてサラッと口溶けるような味わいです。
原材料は添加物のないシンプルさですが、ひとつだけ気になる素材がありました。

  • 粉糖
  • バター
  • 卵白
  • 小麦粉
  • アーモンド粉末
  • 貝殻未焼成カルシウム

貝殻未焼成カルシウム!?
調べてみるとホタテの貝殻を粉末状にした炭酸カルシウム、サプリとして販売されていることもあるみたい。
公式ホームページには天然の「パールシェルカルシウム」を加えてありますと記載がありました。

そして地元の農場で生産された鶏卵と
小麦粉は三重県産の「アヤヒカリ」というこだわりが嬉しいです。


ブランカ ロンド・カシュカシュ

大きめのケーキですが、変わった名前でかわいいです。

ふわふわのケーキかと思いましたが、
意外にも食感はカリカリで、クッキーとケーキの間みたい。
バターたっぷりでカリカリサクサクで軽めです。
素朴な甘さですが飽きないので一個食べられました。

「ロンド・カシュカシュ」の名前の由来は、
「ロンド(rond)」とは丸いという意味で「カシュカシュ(cache-cache)」は、かくれんぼの意味、
まるいお菓子にアーモンドがかくれんぼしているようなイメージで作り上げられた人気の焼き菓子だそうです。

原材料に地元の卵を使っているので三重県のおみやげにオススメ!
おいしくってボリュームもあってお気に入りになりました。


ブランカ バウムクーヘン

よくある丸いバウムクーヘンではなく、スティック状のバウムクーヘンです。

表面に砂糖のコーティングがされていますが、
この食感がサクサクで最高においしい!
バターもたっぷり入っているのでどっしり食べ応えもあるけど、
なによりラム酒の香りが大人の味わいで、こんなバウムクーヘン食べたことない!と感動しました。

このバウムクーヘンは
神戸市東灘区の「フロインド製菓」で教わったレシピをそのまま再現していて、
70年以上前から続けられてきた製法と味とのこと。
本家のバウムクーヘンもとても気になります。


創業1978年の老舗の洋菓子屋さんですが、
すべての焼き菓子にエピソードがあってこだわりがあってとても素敵だなーと思いました。
喫茶もあるようなのでいつか行ってみたいです。



ブランカ Blancaシェルレーヌ工房

TEL・0596-65-6666
三重県伊勢市朝熊町4228-1
営業時間・10:00~18:00
定休日・無休
http://www.blanca.co.jp/三重 洋菓子のお土産といえば|株式会社ブランカ

スポンサーリンク