多摩ダイアリー

多摩地区在住の30代。パンが大好き。おいしい日常を記録します。

スポンサーリンク

【大塚食品】ボンカレー50周年記念レシピ

大塚食品のボンカレー50周年記念レシピです。


f:id:mizuho000:20190109120344j:plain


レトロなパッケージがかわいくて好き。
レトルトカレーの福袋に入っていたものです。
現在販売されているボンカレーとも比較したいけど、
さっそくいただきました!


大塚のボンカレー50周年記念レシピ


パッケージを開けるとなんだか懐かしいカレーの香りです。(気のせい?)

f:id:mizuho000:20190109122229j:plain

中辛ですが、ルーの色が明るくて意外!

パッケージに「野菜もお肉もボリュームアップ!!」という記載通り、具がたっぷり入っています。

f:id:mizuho000:20190109122248j:plain

一口サイズのじゃがいも、ニンジン。
残念ながら固形のお肉はほとんど見つけられず、、
エキスが出ていると思うのでよしとします。
食べてみると柔らかい、優しい味わいです。特に癖のない、日本人が好きなカレーという印象です。
ほとんど辛さは感じないかな?

パッケージの裏にこのような記載がありました。

発売当時の懐かしの味わい
あめ色たまねぎのコクと
炒めた小麦粉の
香ばしさ薫るカレー

たしかにたまねぎの甘さを感じます。
ウスターソースやトマトケチャップ、チャツネなどで味付けされているようです。
現在販売されているものボンカレーと食べ比べしてみたいな、
発売当時のレシピ、やはり今のレシピとは違う気がしますね。

レトロなパッケージもかわいいし、大塚食品のボンカレー、50周年記念レシピ、とてもおいしかったです。

スポンサーリンク