多摩ダイアリー

東京都下の多摩地区を中心に、おいしいもの、気になったこと、イベント情報などを記録します。

スポンサーリンク

【ららぽーと立川立飛】フレンチトースト「Ivorish」オープン

ららぽーと立川立飛にフレンチトースト専門店「Ivorish(アイボリッシュ)」がオープンするそうです!
オープンは6月6日と決定したそうです。

f:id:mizuho000:20180524153235j:plain

モノレール直結の出口の真横、2018年2月に閉店したカフェアミーゴの跡地です。
ちょうど小さな噴水と芝生がある開放的な場所などで、おそらくテラスもありそうですね。

「Ivorish」、行ったことがないので調べてみました!


東京では3店舗目の「Ivorish」

今は渋谷と東京ソラマチにあるIvorishですが、今回はららぽーと立川立飛にオープン!
会計後に注文したフードやドリンクを受け取るキャッシュオンデリバリースタイルでメニューを提供。
限定メニューとかあるのかな。
楽しみです。

f:id:mizuho000:20180524153303j:plain

 「フレンチトースト」の専門店、家庭では作れないようなメニューが多いという口コミです。
もともとフレンチトーストはフランスでは「パンペルデュ」と言われます。
余って硬くなったパンを卵に浸してバターで焼いたものが基本で、欧米のカフェでは朝食メニューの定番です。
ベーカリーではまさしく余ったパンを使用していて、特別にフレンチトーストをつくるためのパンをつくったりはしませんが、
Ivorishでは、家庭でもできそうで真似できない「フレンチトースト」専門店ならではの材料とアレンジのメニューが豊富だとか。

Ivorish(アイボリッシュ)の名前の由来は、

  • フレンチトースト色を表現するIvory(アイボリー)
  • 「愛情を込めて大切にする」という意味のCherish(チェリッシュ)

から来ているそうですね。

焼き菓子の中に「フレンチトーストクッキー」というのがあって、気になっています。
クッキーのサクサク感とパンのザクザク食感!
とても楽しみです。


Ivorish立川店

東京都立川市泉町935-1 ららぽーと立川立飛2階

スポンサーリンク