多摩ダイアリー

東京都下の多摩地区を中心に、おいしいもの、気になったこと、イベント情報などを記録します。

スポンサーリンク

【シャトレーゼ】うさぎのまくらと「萩の月」

シャトレーゼのうさぎのまくらを購入です。

f:id:mizuho000:20180415120137j:plain

「クリーム金時」と「ショコラマロン」の二種類、
仙台土産の「萩の月」に似ていて期待大!

さっそくいただきました。



うさぎのまくら クリーム金時

お店の人も宮城県仙台の萩の月のようなお菓子ですよーと言っていましたが、
よく見ると「クリーム金時」の名称です。
金時ってあんこ!?

f:id:mizuho000:20180415120213j:plain

f:id:mizuho000:20180415120230j:plain

f:id:mizuho000:20180415120237j:plain

開けてみると萩の月のようなふわふわしたおまんじゅうです。
スポンジケーキのような生地にクリームと、うっすら透けて見えるあんこ。
生地の水分が多く、ぺたぺたしているので触るときは注意です。

食べてみると、たまご感の強い生地とクリームがとろとろです。
クリームが本当にとろとろ!
あんこよりもクリームの方が強い味ですね。
カスタードクリームと生地がまったりと溶け合っています。
ぺろっと食べてしまいました。
これってあんこが入ってなくても十分おいしいやつですね。
萩の月の先入観かな。



うさぎのまくら ショコラマロン

こちらもパッケージがかわいいです。

f:id:mizuho000:20180415120849j:plain

表面が濡れているの?というくらいしっとりしています。

f:id:mizuho000:20180415120906j:plain

中はクリームですが、二層になっていました。
下の部分がチョコレートクリーム、上の部分がマロンクリームです。
色も似ているのでわかりにくいかな。
味はマロンクリームのほうが強い!
まったりとしていて甘いですね。
チョコレートクリームの方はカスタードと混ぜられたような味だったので、
マロンクリームの方がダイレクトなのかもしれません。


うさぎのまくらと宮城県仙台「萩の月」

萩の月の類似商品って本当にいろいろ食べて来たけど、
オリジナルを超えるものってやっぱりないですね。

萩の月は一個150円~185円(簡易包装と箱入りが販売されているため価格帯に幅がありました)
うさぎのまくらは一個86円です。
これだけ値段が違うのでぜいたく言えないかな?とも思います。

さらにうさぎのまくらはあんこが入っていたり、ショコラマロンというオリジナルの味があったり。
ほかにも抹茶味やいちご味も存在するようなので、
純粋に萩の月とは比べられないかもしれませんが。。。
こういったいろいろな味が選べるのはうれしいですね。
お店の人が「萩の月」とみたいな味ですよ~っていうのに少し期待してしまいました笑。
抹茶味も食べてみたいなー!

スポンサーリンク