多摩ダイアリー

東京都下の多摩地区を中心に、おいしいもの、気になったこと、イベント情報などを記録します。

スポンサーリンク

【ル・パティシエ・クニヒロ】小平の洋菓子店の焼き菓子

ル・パティシエ・クニヒロの焼き菓子を購入しました。

f:id:mizuho000:20180322011856j:plain

ハート型のマカロンも気になりましたが。。。

  • 焼きドーナツ
  • クッキー
  • 菓夢果夢
  • フィナンシェピスターチ

小平市花小金井駅から徒歩5分のお店ですが、
今回は国分寺マルイ1階で購入です。



焼きドーナツ プレーン

いろいろな種類がありましたが、プレーンにしました。

f:id:mizuho000:20180322011943j:plain

f:id:mizuho000:20180322011957j:plain

白くて丸くてグラニュー糖がキラキラしていてかわいかったので即決です笑。
直径約5センチくらいの小さなドーナツ。
揚げていない、「焼きドーナツ」なので、どちらかというとマドレーヌとかフィナンシェに近いです。
バターではなくコンパンドバターを使用とのことですが、あまりわからないですね。
しっとりしたケーキのようなドーナツです。



菓夢果夢(カムカム)

変わった名前でかわいいですね。
正方形のクッキーにブルーベリーのクリームがサンドされたクッキーです。

f:id:mizuho000:20180322012048j:plain

小平市はブルーベリーの産地とのことで、
他にもブルーベリーの焼き菓子が数種類並んでいました。
よくあるレーズンサンドのようなものを想像していましたが。。。

f:id:mizuho000:20180322012150j:plain

クリーム自体がブルーベリー!
ブルーベリーの香りが強いですが、
ブルーベリークリームというよりはバタークリーム。
酸味も強くないのでとても食べやすいです。
せっかくならブルーベリーの果肉も入っていたら嬉しかったなあ。。
クッキー生地がサクサクしっとりでおいしい!
このクッキー部分だけでも売ってほしいです。



クッキー セザム&チーズ

クッキー二種類を購入です。

f:id:mizuho000:20180322012236j:plain

セザムは黒ゴマがたっぷりのクッキー、バターとごまの香りが広がります。

f:id:mizuho000:20180322013241j:plain

ごまの香ばしさとプチプチした食感が好きだなあ。
サクサクしていておいしいです。

そしてチーズはどちらかというとサクサクではなく、しっとりしています。
セザムと比べて厚焼き。

f:id:mizuho000:20180322013302j:plain

クッキーの味によって厚みが違うのかしら?
折れ曲がるようないびつさで、ちょっと雑だなあという印象です。
味はあまじょっぱい!甘さがとても控えめです。



フィナンシェピスターチ

グリーンのフィナンシェ、抹茶かと思いましたが、なんとピスタチオ!

f:id:mizuho000:20180322012401j:plain

ピスタチオ味のフィナンシェが初めてです。
歯切れがいいのにバターたっぷりのしっとりした生地です。
中央のS字の中にヘーゼルナッツとフランボワーズがペースト状になって入っています。
凝ってるなあ。。。
ヘーゼルナッツはクラッシュされたものが入っているので歯ざわりも楽しめますね。
これはほかの味も食べてみたいです。



ル・パティシエ・クニヒロは元ナポリ洋菓子店


「ル・パティシエ・クニヒロ」はもともとナポリ洋菓子店として創業。
40年以上地元の洋菓子店として営業してきました。

シェフパティシエ村本 国裕(Kunihiro Muramoto)の名前から
2008年に店名を「ル・パティシエ・クニヒロ」に。
2012年 フジテレビ『日本一決定戦 ONE PEAK(ワンピーク)パティシエ選手権』に出場し、準優勝に選ばれた実績の持ち主です。

ほかのパティシエもいろいろなコンテストで受賞しているそうです。


【受賞歴】

2016年 「アンドレ ルコント杯」 
パリ ブレストコンクール 新作賞
今岡 謙

2015年 「福島スイーツコンテスト」
グランプリ
吉田 愛衣

今度は生ケーキも食べてみたいです。



ル・パティシエ・クニヒロ

東京都小平市花小金井1-1-6
042-461-9216
営業時間・9:00~22:00
西武新宿線 花小金井駅北口より徒歩3分

スポンサーリンク