多摩ダイアリー

東京都下の多摩地区を中心に、おいしいもの、気になったこと、イベント情報などを記録します。

スポンサーリンク

【中谷本舗】吉野桜寿司桜盛り

「柿の葉寿司のゐざさ」中谷本舗の桜寿司です。
先日おうち弁当のランチをしました。

f:id:mizuho000:20180315005141j:plain

f:id:mizuho000:20180315005134j:plain

桜寿司という春らしいお弁当、
季節を感じるごはんって大好きです。


春を感じる「吉野桜寿司」


山菜一口いなり

こじんまりと包まれたおいなりさん。

f:id:mizuho000:20180315004118j:plain

中は昆布と山菜が入っていました。
白ごまに酢飯がおいしい。



桜乃巻

ピンク色のシートは大豆シートに色づけしたもののようです。

f:id:mizuho000:20180315004139j:plain

内側は薄い卵、海老、たけのこ、山菜ですが、ちょっとスカスカしてるなあという印象です。
食べると桜の香りがふわっと香っていい気分です。



ゐざさ巻

一見普通の太巻きですが、春らしい食材が巻かれていました。
厚焼き卵、たけのこ、かんぴょう、桜でんぶ。

f:id:mizuho000:20180315004155j:plain

山菜がシャキシャキしていてアクセントになっています。



竹の子ミニちらし

カップ型にちらし寿司が入っていてかわいいです。

f:id:mizuho000:20180315004234j:plain

上には錦糸卵と山菜、たけのこがたっぷり乗っています。
これも桜の塩漬けのような味がほんのりしますね。



桜すし(真鯛)(さけ)

鮭と真鯛の押し寿司です。

f:id:mizuho000:20180315004248j:plain

シソに巻かれた上に桜の塩漬けが乗っていてオシャレです。
真鯛のごはんには白ごまが混ぜられていて、凝っていますね。
酢がちょっと強めかな。
わたしは味が濃いと感じました。
食べると桜の香りが染み込んでいて春らしい味わいです。

桜の塩漬けって特に好きではなかったけど、やっぱり季節を感じられるのでいいですね。
「柿の葉寿司のゐざさ」株式会社中谷本舗の桜寿司、
2018年4月15日(日)までの限定品です。

スポンサーリンク