多摩ダイアリー

東京都下の多摩地区を中心に、おいしいもの、気になったこと、イベント情報などを記録します。

スポンサーリンク

【北海道酪農ビスケット】坂ビスケットの姉妹品!?

北海道物産展でもあまり見かけませんが、
「北海道酪農ビスケット」をいただきました。

f:id:mizuho000:20180217160424j:plain

見るからに素朴そうなクッキーです。
さっそく食べてみました!


北海道酪農ビスケットがかわいくておいしい

開けてみると、形が三種類。
牛と牛乳瓶?とお家の形です。

f:id:mizuho000:20180217160500j:plain

f:id:mizuho000:20180217160510j:plain

合っているかは不明!笑
薄焼きだけど、一個ずつがふっくらしていてかわいいです。
表面にはグラニュー糖がまぶされています。
一口サイズが食べやすいですね。
たべっこどうぶつを思い出しましたが別物かな~。

食べてみるととにかくサクサク!
これはおいしい!
北海道産小麦粉100%使用だからか、しっかりと小麦粉の味がします。
そしてほんのり酸味があり、???と思ったら、
なんとレモンパウダーが入っていました!
レモンクッキーやシトロンクッキーが大好きなのでテンション上がります。
おいしい!


北海道民に愛される「坂ビスケット」

北海道物産展が大好きでいろいろなデパートやら駅の構内やら出かけていますが、
この「北海道酪農ビスケット」は初めて見ました。
東京ではなかなか買えないご当地お菓子のようですね。

調べてみると、北海道の人たちが「坂ビスケット」と呼ぶ「北海道ビスケット」という商品があるようです。
北海道のスーパーマーケットには普通に並ぶまさに庶民の味。
それを製造しているのが「坂 栄養食品株式会社」という会社なので「坂ビスケット」!
北海道では定番中の定番なのでしょうか。
今回の「北海道酪農ビスケット」も同社が販売しています。

もともと「坂 栄養食品株式会社」は明治44年に今の北海道士別市で創業した澱粉工場。
戦後に故坂正俊氏が菓子製造・販売を行い、
1950年(昭和25年)には「坂 栄養食品株式会社」を設立しました。
1955年(昭和30年)には「しおA字フライビスケット」を発売。
このしおA字フライビスケットは今でも北海道道民に愛されるロングセラー商品となったそうです。

ちなみに「全国ビスケット協会」の会員だそうで、
ビスケットに力を入れている老舗なのですね。
地元で長く愛されるビスケット、「坂ビスケット」も一度は食べてみたいです。

スポンサーリンク