多摩ダイアリー

東京都下の多摩地区を中心に、おいしいもの、気になったこと、イベント情報などを記録します。

スポンサーリンク

【ロイズ】板チョコレートアーモンド入り

ロイズの板チョコ、アーモンド入りを購入です。

f:id:mizuho000:20180212004623j:plain

クラフト紙のようなパッケージにグリーンの文字です。
味によって文字の色が違うのでわかりやすい。
レター風のデザイン、「北海道産」と切手みたいなデザインで記載されているのがかわいいですね。

バレンタインの時期は
東京でも北海道のロイズがいろいろなところで購入できるのでうれしいですね。
ロイズの板チョコはいろいろな味があり悩みましたが、、、
アーモンドチョコレートにしました!


ロイズの板チョコはなんと120gと大容量!


開けてみるとロイズのロゴのパッケージ。

f:id:mizuho000:20180212004812j:plain

ズシリと重みがあります。
ロイズの板チョコはなんと120g!
板チョコのグラム数って年々少なくなっているので、この120gってすごいです。

市販されているポピュラーな板チョコはだいたい50gくらい。

明治の板チョコ
ミルクチョコレート50g
ブラックチョコレート50g
ハイミルクチョコレート 50g

ガーナの板チョコ
ガーナミルク50g
ガーナブラック50g
ガーナローストミルク50g

森永の板チョコ
森永ミルクチョコレート50g
森永ビターチョコレート50g

参考までに調べたら全部50gでした。
10年くらい前までは70gから75gだったそうですね。
普段スーパーやコンビニで買う板チョコ、小さいと思った!
ロイズの板チョコは二倍以上のボリュームです。


ロイズの板チョコ「アーモンド入り」がおいしい!

チョコレートも重いけど、アーモンドがごろごろ入っています。

f:id:mizuho000:20180212005851j:plain

裏面からみるとよくわかります。
アーモンドのクランチやスライスではなく、アーモンドがまるごと入っているのがうれしい。

f:id:mizuho000:20180212005909j:plain

アーモンドはキャラメリゼされていたりしないのに、しけったりせずにカリカリです。
アーモンドの味もしっかりするし、甘すぎない口溶けのよいミルクチョコレートによく合いますね。

他にも「アーモンド入りビター」のラインナップもあるようで食べてみたいです。
また期間限定の「コニャックレーズン」も気になる!

  • 板チョコレート「ミルク」
  • 板チョコレート「ビター」
  • 板チョコレート「ホワイト」
  • 板チョコレート「ラムレーズン」
  • 板チョコレート「クリーミーミルク」

いろいろな味があるのでこれも制覇したいです。

スポンサーリンク