多摩ダイアリー

東京都下の多摩地区を中心に、おいしいもの、気になったこと、イベント情報などを記録します。

スポンサーリンク

【ブーランジェリー・レ・トロワ・ロトンド】国立駅改札前のパン屋さん

ブーランジェリー・レ・トロワ・ロトンド、
国立駅改札前のパン屋さんでパンを三種類購入です。

f:id:mizuho000:20180108223015j:plain

改札を出てすぐ目の前なのでとても便利ですね。


エビジェノベーゼ

歯ごたえのあるしっかりしたバケットです。

f:id:mizuho000:20180108232938j:plain

よくあるエピですが、サイズが小さめです。
お値段190円。
ベーコンとチーズ、そしてジェノベーゼソース!
塩気が強いので、ハードなバケット生地にも負けていません。

ブリオッシュショコラ

おまんじゅうくらいの小さいサイズです。
お値段80円。

f:id:mizuho000:20180108223111j:plain

軽めのブリオッシュ生地に甘めのチョコチップがたっぷり!
バターがたっぷりです。
パンなんだけど、マドレーヌとかフィナンシェを思い出すくらい。
焼き菓子みたいなので、ちょっとしたおやつにもピッタリですね。

ヴィエノワ ショコラオランジュ

ふかふかのパンにチョコクリームがきれいにサンドされています。

f:id:mizuho000:20180108223134j:plain

お値段は220円。
パンは柔らかいのでちぎっても食べやすいです。
バタークリームにチョコレートがブレンドされていて、甘そう。。。
と思いきや、オレンジピールの風味が強く、大人のチョコサンドです。
クリーム自体にもオレンジの香り、更にオレンジピールの粒が入っていて、おいしい!
バタークリームってちょっと懐かしい味がしますが、これは懐かしくも新しいかも。


国立だけの「ブーランジェリー・レ・トロワ・ロトンド」

メトロポリタンフーズ株式会社が手がけるパン屋さん「ブーランジェリー・レ・トロワ・ロトンド」は
国立のみの出店です。
「KUNITACHIカレーパン」や、
「国立あんパン」など国立を推したメニューが多いのがなんだかいいですね。
店内はオシャレでちょっと立ち寄りたくなります。
朝の7時~10時までは隣の「ペーパーウォールカフェ」でイートインできるのもうれしい!

他に、「エディーズ・ブレッド」(阿佐ヶ谷/西船橋/赤羽)、
また池袋に「エディーズ・ブレッドカフェ池袋」を展開しています。

ホテルの味をそのままに、というコンセプト。
パン屋さん以外にもケータリング事業も行っているそうです。


ブーランジェリー・レ・トロワ・ロトンド
東京都国立市北1-14-1 nonowa国立EAST
042-505-9571
JR中央線国立駅改札口外
営業時間
[月~金] 7:00~22:00
[土・日・祝] 7:00~21:00

スポンサーリンク