多摩ダイアリー

東京都下の多摩地区を中心に、おいしいもの、気になったこと、イベント情報などを記録します。

スポンサーリンク

【BAKE(ベイク)】焼きたてチーズタルトがおいしい!

BAKE(ベイク)のチーズタルトは本当においしい!

f:id:mizuho000:20171127193830j:plain

都心のベイクは行列ですが立川グランデュオの店舗は並ばなくて買えることもしばしば。
改札内にあるのも嬉しいです。


BAKE(ベイク)のおいしい食べ頃は3回!

チーズタルトですが、賞味期限は四日間。
生ケーキよりも日持ちするし、ちょっとしたおみやげにもピッタリです。
ショップの中に大きなオーブンがあり、いつも焼きたてです。
わたしは買った当日食べるチーズタルトが大好きです。
下のタルト部分はカリカリで、上のチーズケーキ部分はふわふわのフロマージュみたい!
少し酸味のある甘さ控えめのチーズタルト、さっぱりしているので何個でも食べられそう。。。
お店でもらった案内においしい食べ方が記載されています。

焼きたて当日中の、常温でのお召し上がりをおすすめしております。

また、冷蔵庫で冷やした次の日は全く違う味を楽しめます。
タルト部分がしっとりして、カリカリ感がなくなります。
チーズケーキ部分がみっちりしたベイクドチーズケーキに!
一気に食べ応えのあるチーズタルトになります。
同じものなのにこんなに味が変わるなんて。
初めて食べた時は本当にびっくりしました。

冷凍庫で冷やしていただくと、チーズアイスのようにおいしくお召し上がりいただけます

そして凍らせるとまさかのチーズアイス!
冷凍するまでもなく食べきってしまうのでまだ試したことがないので、
次こそ凍らせて食べてみたいです。


ベイクはコーヒーだけではなくお酒にも合う!

本店である自由が丘店では、
「チーズタルト×コーヒー」「チーズタルト×お酒」をテーマにフードペアリング体験のイベントも開催されてたそうです。
チーズタルトを食べる時っていつも家でコーヒーを入れていたけど、ワインも絶対合いそう。
ということで自宅にあった赤ワインと一緒にいただいたらすっごくおいしかった!
タルトって基本的にお酒と合うんだろうな。
新しい発見です。

ベイク創業は1986年生まれの北海道出身の長沼氏!

家業が北海道で「きのとや」という洋菓子店を営んでいたことから、
当時従業員から人気だったチーズタルトを主力商品にと始めたそうです。
焼きたて感が伝わるようにタルトを小さくすることや、
チーズケーキ部分をムースにするなど。
お客さんの声を元に改良を続けた結果、
立ち上げ当時は1日50個くらいの売上げが毎日1500個以上になったとか。
「クロッカンシューザクザク」というシュークリームも長沼氏による発案の商品だそうです。

台湾や中国でも人気で、お店がどんどん増えている裏にはいろいろなストーリーが隠されているんだなあとしみじみ感じました。



BAKE立川店
東京都立川市柴崎町3-2-1 グランデュオ立川 改札内
042-540-2181
10:00-21:00

BAKE新宿店
東京都新宿区新宿3-38-1ルミネエスト1F
03-5925-8170
平日・11:00-22:00
土日・10:30-21:30

スポンサーリンク