多摩ダイアリー

東京都下の多摩地区を中心に、おいしいもの、気になったこと、イベント情報などを記録します。

スポンサーリンク

【アーモンド効果】グリコのアーモンドチョコレートがおいしい

グリコのアーモンド効果、
からだに良さそうなチョコレートです。

f:id:mizuho000:20170906010625j:plain

f:id:mizuho000:20170906010638j:plain

一見普通のアーモンドチョコレートですが、、、
食べてみると、やっぱり普通のアーモンドチョコレート!笑
ただ、まわりのチョコレートが少し滑らかに感じます。
チョコレートの中にアーモンドのペーストを練り込んでいるようで、
確かに後味の風味がアーモンドです。
2017年2月に発売された比較的新しいチョコレート菓子です。
最近は美容や健康を謳ったお菓子が多いですね。
リベラや乳酸菌チョコレートなど。
アーモンド効果はアーモンドが入ってるぶん、栄養価がわかりやすいのかも。


アーモンドの栄養と摂取量の目安

アーモンドは栄養価が高いとか美容にいいとか聞きますが、実際本当なのかな?と少し調べてみました。

最近日本でもキヌアなどのスーパーフードが取り上げられることが多いですが、
アメリカではアーモンドもスーパーフードと呼ばれているそうです。

主な栄養素はビタミンE!
ビタミンEの含有量が食品の中でもNO1とも言われています。

アーモンド100g中に約31mgのビタミンEが含まれていて、摂取量の目安は

  • 男性7mg
  • 女性6.5mg

アーモンドは一粒だいたい1gなので、20粒~23粒で一日分のビタミンEが摂取できます。
アーモンド効果一袋で7.5mg含まれているので充分なビタミンEが摂れるそうです。
抗酸化作用や血行を良くしたり、
生活習慣病やがんの予防になったりというビタミンE、
さらにアーモンドには、カルシウム・亜鉛・マグネシウム・鉄分などのミネラルが豊富に含まれています。
またビタミンB2や食物繊維も。
特に食物繊維の含有量はごぼうの約2倍だそうです。

アーモンドのカロリーは100gで600kcalと高めではありますが、
リバウンドが少ない不飽和脂肪酸なのでダイエットにも向く食材です。
アーモンドダイエットというのもよく聞きます。
1日の摂取量20粒~25粒前後だとカロリーは120kcal~150kcal、
アーモンド効果は一袋で220kcalなのでやや高めですが…
チョコレート菓子にしては抑えめです。

普通のチョコレートを食べるよりは健康にも美容にも良さそうなので、
チョコレート効果、続けてみようかなと思います。

スポンサーリンク