多摩ダイアリー

東京都下の多摩地区を中心に、おいしいもの、気になったこと、イベント情報などを記録します。

スポンサーリンク

エキュート立川【東京観光情報センター多摩】オープン!

JR立川駅ナカの「エキュート立川」に、
「東京観光情報センター 多摩」がオープンしました!
先月6月にオープンした際には、
小池百合子東京都知事が、あいさつとテープカットをしたそうです。

f:id:mizuho000:20170717160712j:plain

東京都の多摩地区では初めての観光案内所は、
エキュート立川3階です。
「スターバックスコーヒー」や「タリーズ」
すかいらーくグループの定食カフェ「chawan」
おしゃれな雑貨屋さん、
本屋さん「ペーパーウォール」
100円ショップ「ダイソー」が立ち並ぶフロアです。
改札は出てエスカレーターを上がってすぐなので、
とても行きやすい場所です。

東京観光情報センターでは何ができるの?

もちろん、多摩地域を中心とした観光案内!
立川、国立、福生、八王子、調布などのガイドブックや
数名の案内係の方が常駐しています。

  • 都心から多摩地区までレジャーをしに来た!
  • 海外から来たけど、東京で日本の自然を満喫したい!
  • 多摩地区在住だけど、もっと多摩地区を知りたいよ!

そんな方々にお勧めです♪

もちろん多摩だけではなく、都内及び全国の観光情報、観光ルートの紹介、
交通アクセス、都内宿泊施設の紹介も。
無料Wi-Fiがあるのと、ちょっとしたレストスペースもあります。
エキュート立川、リニューアルオープンしてから、インテリアがすっごくかわいいんです。
ソファやクッション、カウンターテーブル。
同フロアのスターバックスやタリーズはすぐ満席なので、
ドリンクを片手に飲んでる人もチラホラ…。

情報検索コーナーにはタブレットがあるので、
案内の方に聞かなくても自分でサクサク調べることもできます。
対応している言語は、日本語・英語・中国語・韓国語の4言語だそうです。

エキュート立川では同センターと連携して、
「多摩におでかけ」をテーマに多摩地区で作られた食材の提案をしていくと告知しています。
実は立川では蜂蜜が採れるので、
立川産の蜂蜜を使ったお菓子、スイーツ!
また、多摩地区の畑から収穫した新鮮な野菜を使ったメニューを取り揃えていくそうです。

もともとここでは地元の職人さんの雑貨や、
お菓子などを扱っていたスペース。
個人でやってるような昔ながらのお店もたくさんあるので、そういった情報を発信してくれるのはとても嬉しいですね。


〒190-0023 東京都立川市柴崎町3丁目1−1 エキュート 立川 3 階
042-527-8611
10時~21時30分(日曜・祝日=21時まで)

スポンサーリンク