多摩ダイアリー

東京都下の多摩地区を中心に、おいしいもの、気になったこと、イベント情報などを記録します。

スポンサーリンク

プール情報2017!多摩地区のプールと昭和記念公園レインボープール


立川周辺、多摩地区のプールが7月からオープンしています。
子連れ友人たちがお得情報を話していたり、
独身友人らがアラサーの水着についてをミーティングしていて、
もうそんな時期か!と、ちょっと調べてみました。

7月からオープン!多摩地区のプール情報

  • 東京サマーランド<あきる野市>・7月1日~10月1日
  • 国営昭和記念公園レインボープール<立川市>7月15日~9月13日
  • よみうりランドプール<稲城市>・7月1日~9月1日
  • としまえんプール<練馬区>・7/1、7/2、7/8、7/9、7月15日~9月3日
  • アクアブルー多摩<多摩市>・屋内プールのため通年オープン
  • 東原公園水泳場(青梅市市営)<青梅市河辺>・7月15日~8月31日
  • わかぐさ公園こどもプール(青梅市市営)<青梅市沢井>・7月15日~8月31日
  • あきる野市民プール<あきる野市>・7月8日~9月3日
  • 東大和市ロンドみんなのプール<東大和市>・7月8日~9月3日
  • 福生市営プール<福生市>7月9日~9月2日
  • 羽村市水上プール<羽村市>7月16日~9月4日
  • 日野市民プール<日野市>7月8日~9月3日
  • 小平市東部公園プール<小平市花小金井市>7月14日~8月31日

昭和記念公園レインボープールは広くて大人気!ウォータースライダーは4つ!

多摩地区のプールと言えば、
首都圏最大級と言われている立川の昭和記念公園レインボープールは総面積63,000㎡!
9つものプールがあり、なんと東京ドームの約1.4倍だそうです。
広すぎます、昭和記念公園って広いのにプールまでこんなに広いなんて・・・
しかも公園内のほとんどの施設が水着のままで利用できるとのことで、
サイクリングやボート、ゴルフ、バーベキューガーデンなどなど。
夏の昭和記念公園は思いっきり夏のレジャーを楽しめちゃいます。

プールは9個あり、大きなウォータースライダーは4つもあります。
もちろん、ウォータースライダーに料金はかからず、無料で何度でもOK。
身長120cm以下の子どもは、黄色のレーンのみの利用制限があるので、
子連れの方はご注意ください。
ただ混雑しているときのウォータースライダーはとにかく並びます!
30分も並ぶかな?
熱中症対策をしながら並ぶことをお勧めします~

  • 流水プール [水深1.1m]

流れるプールはゆっくりした流れなのでぷかぷか浮き輪でぼんやりするのが最高です。
中央に島があるので、寝っ転がって日光浴もできます。
プールで日光浴って昔よくやりました・・・!

  • 大波プール [水深1.2m]

波のプール、大好きです!
波は30cm~40cmくらい。
海よりも安全で、たまにいい波を見つけると波に乗ろうと必死に向かってしまいます笑

他、大滝プール[水深60cm]や渓流プール[水深30cm]、冒険プール[水深60cm]

クローバープール[水深1m]、幼児プール[水深10~15cm]、モニュメントプール[水深25cm]など。
様々なタイプのプールが揃っているので、
カップルのデートにも、
女子グループ男子グループにも、
子連れファミリーにも楽しめます。

昭和記念公園レインボープールの料金

2,500円(大人)
1,400円(子ども)
500円(幼児)

ちょっとお高いから何度は通えないかな・・・という人には
プールパスポートというものも販売されています。
プール期間中に何度でも入場できるので、会期中3回は行きたい!という場合には絶対お得です。

  • プールパスポートの料金

6,700円(大人)
3,400円(子ども)
900円(幼児)


夏は始まったばかり!
ただお盆の時期はとにかく混雑します。
夏の第一イベントと割り切って、
早起きして準備して向かうのがおすすめです!


住所:東京都立川市緑町3173
電話:042-528-1751
開催期間:
7月15日(土)~8月20日(日)9:30~18:30
※7月の平日は17:30まで
8月21日(月)~9月3日(日)
9:30~18:00
※9月の平日は17:00まで

スポンサーリンク