多摩ダイアリー

東京都下の多摩地区を中心に、おいしいもの、気になったこと、イベント情報などを記録します。

スポンサーリンク

北海道銘菓 三方六の小割に入ってる「のこぎり」は何のため?

北海道物産展にて三方六濃い白小割というお菓子を購入しました~!

f:id:mizuho000:20170409202137j:plain

三方六は有名だけど、「白い」「小割」って初めて見ました。
パッケージもなんだかキラキラしていてかわいいです。
おみやげにもぴったりですね。

北海道銘菓、三方六って?

もうとても有名ですが、
北海道の銘菓、柳月のバウムクーヘン!
昭和63年第27回世界菓子コンクール「モンドセレクション」金賞受賞。
しっとりバウムクーヘンのまわりになめらかなチョコレートがかかっています。
いろいろな味があっていつも迷ってしまいます。
オリジナル、メープル、チョコレート、抹茶、めろんなど。
今回購入した個包装になっている「小割」シリーズも、
いろいろな味が出ていました。

三方六の名前の由来は?

北海道開拓時代に木を切り開いていた時代を思って命名されたようです。
木口のサイズ三方がそれぞれ六寸(約18センチ)だったことを「三方六」と呼んでいたそう。
薪の割り方の規準だったんですね。

f:id:mizuho000:20170410000940j:plain

・「小割」なのに、のこぎり入ってる!!?

当初の三方六は、切れ目もなく、自分で切るタイプのバウムクーヘンだったそうです。
その頃から人気?だったのこぎり。
セルフで切り分けてね、ということで入っていたようですが・・・
なんと、切る必要のない個包装の「小割」にも入っていました!
なぜかというと…

オマケ!!らしいです。

実は、切れ目が入ったものが販売された時からのこぎりが無くなったそうです。
当時それを惜しむ声がたくさんあったとか。
それに応える形で「小割」シリーズにもノコギリを入れることにしたようです。
個包装の小割をさらに切って楽しんでいる方もいるようなので、
こういった遊び心はちょっと嬉しいですね。

北海道の素材たっぷり 柳月 三方六の小割 10本入


柳月 三方六 抹茶 バームクーヘン 【常】


柳月 三方六メープル バームクーヘン


三方六、全部の味を制覇したいです♪

スポンサーリンク